「資産形成したい」なら、無料メルマガで学ぼう!

DZ128_L

「日本ではマイナス金利で、 円で持っていても全然増えませんし、 将来インフレになれば 目減りしてしまう危険性すらあります。 オーストラリアではなんと◯◯%もの 利息が付くのはご存知ですか? 先進国通貨ですから安心感はありますし、 老後の資産運用先として大変お勧めですよ。」 もしかしたら、あなたはとある銀行員から こんな言葉を聞かれたかもしれませんね。 僕は久しぶりに怒っています。 もちろん、怒りの…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
YUUKI150321020I9A4366_TP_V

収入が多ければ多いほど、貯蓄(金融資産)も多そうだ。 というのは、シンプルに想像しやすいですが、 果たして実際にはどうなんでしょうか。 また、収入とは関係なく資産が増える要因があるとしたら、 それは一体なんなんでしょうか。 今回はデータを元に、分析してみました。 収入と金融資産にはどのような関係があるか? ではまずお決まりの、収入と金融資産について 金融広報中央委員会(知るぽると)がまとめた 家計…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
N811_toridashitajyouzai_TP_V

スイッチOTC薬控除制度というのはご存知ですか? 医療費控除と似た制度ですが、 スイッチOTC薬のみに使える所得控除制度で、 主に医療費のかからない世帯に メリットがある制度です。 スイッチOTC薬控除制度は医療費控除との 選択となるので、どちらがお得なのか? 比較してみました。 スイッチOTC薬の基本 まずは聞き慣れない、スイッチOTC薬とはなにか? を調べてみました。 スイッチOTC薬とは? …

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
PASONAZ160306230I9A1809_TP_V

「外貨建て生命保険」。 実は、僕のところに相談が来る保険の中でも、 近年トップクラスに多い保険です。 この外貨建て生命保険等の手数料を、 大手銀行が開示するとの記事がありました。 大手銀、保険の手数料開示へ 外貨建てなど販売透明に|日経電子版 生命保険の手数料って、 身近に影響のある話題なので、 詳しく見ていくことに致しましょう。 保険の手数料開示の動き 金融庁は「高い水準」の手数料である 外貨建…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
ScreenShot

僕の家の近くにイオンがあって家族でよく利用するのですが、 別々のカードを使っているし、僕もイオンのカードを2枚、 活用しています。 というわけなので林家では 実質的に、下の3枚のカードで それぞれWAONポイントが 貯まっていってしまっています。 それぞれのポイント残高は微妙だし、 どのカードにどのポイントがあったっけ… と管理するのも非常に面倒です。 電子マネーWAONポイントが 6月から共通W…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
AR038_L_nisa

英国の国民投票でEU離脱派が勝利したことで、 市場が大揺れに揺れていますね。 ただ、長期投資と一旦腹をすえて取り組み始めたら、 右往左往していてはダメです。 状況をじっくり見ながら、むしろ下値を待つぐらいの 野太さが必要でしょう。 (といっても、期待通りの下値は来ないと思いますが) こういうときは、少し長めの視点をもち、 ちょうど市場がさわがしいので、ちょっと投資について 考えてやるか、ぐらいの距…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

知らない人は要チェック。

ポイントの2重、3重どりは当たり前となったクレジットカード。でも、たくさん持つのは面倒ですよね。そこで少ないクレカを徹底的に使いこなすテクニックをご紹介。何十枚と試してきた僕が行き着いた方法とは?

少ないクレジットカードをスマートに活用する

2014年に始まったNISAは、回転売買ではなく長期投資でこそ価値があります。NISA口座に適したインデックスファンドに投資することで、資産形成の幸先のよいスタートをきりましょう。

NISAに合うインデックスファンドはこちら

投資信託にもキャッシュバックがあるのをご存知ですか?保有残高に対してキャッシュバックされ、放ったらかしで効率がいいキャッシュバックの比較特集をしました。

投資信託のキャッシュバック、還元率を高める方法とは?

「資産形成したい」なら、無料メルマガで学ぼう!

広告

人には聞けない、超初心者のための特集です

1 2 3 43
プロフィール


こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

工学博士(阪大)、個人投資家。投資歴は10年以上。金融機関に属さず、保険・証券の販売に一切関与しない、完全独立のファイナンシャルプランナーです。アラフォー、2児の父。

今後、日本では好むと好まざるとにかかわらず、どんどん自己責任が問われていくようになるでしょう。自助努力で資産形成していくこと、そしてその方法を中立な立場で伝えていくことが大切だと考え、独立して活動しています。

子どもにも安心して教えられる資産運用法を中心にお伝えしていますが、まだまだ「投資=難しい&ギャンブル」「投資=売買でドキドキ&忙しい」と誤解している方も多く、長期投資の考えを広めていけたらと思っています。

プロフィール詳細はこちら
Twitter(@kabuco_h)
Facebookページ
お問い合わせ
実績
Facebookページ
「いいね」がもらえると嬉しいです!
人気記事 TOP10(月間)
最近のコメント