たとえ老後でも、運用コスト0でも、毎月分配が資産運用に「損失」を与える理由をご存知ですか?

更新日:
  • 人気ブログランキング

お盆休みが終わり、今日から通常モード
という方も多いのではないでしょうか。


僕も今週から仕事モード。


また、資産運用の話を
始めて行きたいと思いますが
読者様からのご要望が多い、
老後の資産運用、資産形成に関するお話です。



シミュレーション

今回は、人気の毎月分配型が
分配しないタイプに比べて
どのように違うのかについて見てみます。


実データを使ってもいいのですが、
話を一般化するためにシミュレーション
してみました。


こちらのグラフは
分配せずに税引き前再投資した場合、
2年で倍になるパフォーマンスの投信の
基準価格のシミュレーションです。


2015-08-17 11.38.37

ご覧のとおり、全く分配しなければ2年(24月)で倍、
4年(48月)で4倍になっています(青線)。

一方、毎月値上がりした分をきっちり分配すると
基準価格はピクリとも動きません(赤線)。
ちなみに分配金は1万口あたり毎月293円で、
かなりの高分配です。


さてここで、1万口あたりの
両者の税引き前トータルリターンを
見てみましょう。


2015-08-17 11.39.00

分配しない場合、当然2年後は1万円、
4年後は3万円の利益となります。


一方、毎月分配はコツコツと分配金を積み上げて
いるものの、分配なしには遠く及びません。


例えば退職金の500万円を投資したとしましょう。

分配金の有無によるトータルリターンの差は
4年後でなんと約800万円(税引き前)になってしまいます。



さて、こんな派手なパフォーマンスの投信って、あるの?

と思われているかもしれませんが、
似たようなものはいくつも存在します。


例えば、こちら


上がり下がりはあるものの、
設定から1年半程度で再投資の基準価格が
2倍になっていますね。


こういうファンドは探せばゴロゴロ見つかりますが、
だからといって鼻息を荒くしないほうがいいです。


過去のパフォーマンスと
未来のパフォーマンスは
全くの別物ですから…。


つまり過去のパフォーマンスが良かったものを買っても
その後同様の利益が得られるかどうかは全く分かりません。


だからパフォーマンスに目を向けるより、
確実なマイナス要因であるコストに
目を向けなければいけないのです。




二つの大きな効果

ここまで税金の話は無視しましたが、
実際には普通分配金を受け取るたびに課税されます。


毎月分配型で運用してしまうと


  • 毎月分配を受けると複利の効果が得られず、トータルリターンが大幅に低下する

  • 課税繰り延べ効果が得られず、トータルリターンが低下する



という、
長期投資に必要な二つの大きな効果を取り逃してしまい、
あなたの資産に「機会費用」という
見えない損失を与える可能性があります。



「いや、もう年金生活だし、生活費が必要だから…」


なるほど。
それも一理あるかもしれません。


ではもう一度、上のグラフをよくご覧ください。


毎月分配を受けたお金を、宵越しの銭は…よろしく
全部使ってしまっているのであればともかく、
分配金受取口座の残高が増えるのを見て、
毎月楽しんでいませんか?


だとすれば、あなたの目に見えない「機会費用」が
かかり続けていることになります。


先ほどの500万円投資した例で言えば、
4年間で800万円の差となります。


分配金が入金されるのを楽しむためだけに、
毎月約16.6万円のコストを支払っている

という考え方もできるでしょう。


さらに、グラフの横軸は48ヶ月。
たった4年間なんです。


老後とはいえその時間はかなり長く、
たった4年間で終わるようなものではないですよね。


機会費用の額は
右肩上がりで膨らむ一方かも
しれないのです。


誤解のないように言えば、
僕は毎月分配が絶対ダメとはいいません。


「いや、毎月16万円、20万円、余計に支払ってでも
 毎月分配にしたいんだ!」


という、強い意志で納得された上でやるなら
それは個人の自由なので問題ないでしょう。


でも、もしあなたが


「銀行に勧められるまま、退職金の運用と言われ…
 ホントは老後のゆとりのために運用したいんだけど…」


という状態なら、1日も早く
見なおされることをお勧めします。



それが、ご自身が望む運用に近づく
「第1歩」となりますから。



ps.

格安SIMの DMM mobile と契約してから
約2ヶ月経過しましたが、
なんの問題もなく、快調ですね。

僕も、推奨してよかったです。


キャリアと格安SIMでこれだけ価格差があると、
何も知らずにキャリア契約している方は
ちょっと気の毒になります…。


携帯料金が高くてお悩みの方、
格安SIMの代表、IIJmioとDMM mobile。
速度、料金、使い勝手、まとめて比較

記事などを参考に、家計を
「劇的」に改善してください。



ps.

努力や投資法とは無関係に、こんなに資産が変わることはご存知でしたか?

1,300名が衝撃を受けたその理由は…


  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

「ゼロから資産形成したい」なら、無料メルマガで学ぼう!

広告

プロフィール


こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

工学博士(阪大)、個人投資家。投資歴は10年以上。金融機関に属さず、保険・証券の販売に一切関与しない、完全独立のファイナンシャルプランナーです。アラフォー、2児の父。

今後、日本では好むと好まざるとにかかわらず、どんどん自己責任が問われていくようになるでしょう。自助努力で資産形成していくこと、そしてその方法を中立な立場で伝えていくことが大切だと考え、独立して活動しています。

子どもにも安心して教えられる資産運用法を中心にお伝えしていますが、まだまだ「投資=難しい&ギャンブル」「投資=売買でドキドキ&忙しい」と誤解している方も多く、長期投資の考えを広めていけたらと思っています。

プロフィール詳細はこちら
Twitter(@kabuco_h)
Facebookページ
お問い合わせ
実績
Facebookページ
「いいね」がもらえると嬉しいです!
人気記事 月間TOP
最近のコメント