ライフプランを改善するためにまず理解しておくべき3つの順序とは

更新日:
  • 人気ブログランキング

ここのところ、ライフプランを
作成させていただく機会が増えています。


余裕のあるライフプラン、
このまま行くと将来危ないプラン…
と様々ありますが、


ライフプランの改善について
まず知っておかないといけない
「順序」があります。




ライフプランを見直したいけど、どこから手を付けたらいいの?

ライフプランを改善するために
最初に理解しておくべき優先順位
というのがあります。


ライフプラン作成をご依頼して頂いた方には
既にお話している場合も多いですが、

それは、


  • 支出を見直す

  • 収入を増やす

  • 資産を活用(自宅の活用や、金融資産運用など)


の順番です。


なぜこの順番なんでしょうか?
もちろんそれにはちゃんとした理由があります。


  • 効果が大きいかどうか?

まず最初に、支出、収入、資産活用の効果ですが、
もちろんこれは上から順に効果が大きくなっています。


支出を減らせば、普通の場合はそのまま
そっくり可処分所得が増えます。


これは収入を増やすと税金が
増えてしまうことを考えれば、
よく理解できると思います。


収入を増やせばその分所得税も増えますが、
その負担は思った以上に大きいです。


日本は当然累進課税ですから、
大幅に増やそうと思うと
かなりの税負担となります。


支出にはこの負担が無い分、
効果が大きいわけですね。


もう一つ支出の効果が大きい理由は、
「余計な労力の負担がない」ということです。


「え?支出を減らせばみじめな思いをするんじゃないの?」


と思われるかもしれませんが、
そもそもそこまで感じるような支出減らしは
よくありませんし、僕もそんなことを
推奨したことは一度もありません。


そうではなくて、例えば保険を見なおしたり、
通信費を合理的に見なおしたり、
省エネ機器に投資したりすることで
固定費を削減するわけです。


家計から贅肉(ぜいにく)を落として、
健康な体にするイメージですね。


見直しの手間はかかりますが、
それも最初に1回だけで、
あとはなんの努力をせずとも
自動的に可処分所得が増えますよね。


だからまず、支出を見直すのが鉄則なのです。


その他にも、生活コストを低く抑えれば、
必要な保障も少なくなって、余計な保険料を
支払う必要もなくなります。


結局これが、最終的に
資産を大きく増やしていくための
カギを握っているというわけですね。



資産活用の効果について、少なくとも当初は小さい、
というのは改めて説明する必要はないと思いますので
省略しますね。


何度もいいますが、
ライフスタイルの質を落とさずに
支出を節約することは誰でも可能ですし、
そういう見直しをすればOKです。



  • 確実かどうか?

2番めに、確実に実行できるかどうか
という観点からでも、同じ優先順位となります。


支出の見直しは、あなたか、
もしくはあなたの家族の意志と協力があれば
今からすぐにでも取り掛かれます。

そして、実行すれば確実に成果が上がりますね。


一方、収入はどうでしょうか?


いくらあなたが頑張っても、家族の協力を得ても、
勤め先が給料を増やしてくれなければ、
収入は増えません。

今まで専業主婦・主夫だった方が
働きに出て収入を増やす計画を立てても、
残念なことに雇ってもらえなければ、
収入はゼロのままです。


このように、収入は自分の意志や努力以外に、
給料を払ってくれる第三者の合意も
必要になってくるわけです。


いや、資産活用なら自分の意志だけでできるのでは?
と思われるかもしれませんね。


確かに投信を買うだけなら、ご自身の意志で、
すぐにでも可能です。

でも、それが利益を上げるかどうかは
不確実な世界です。


長期投資であれば利益が出る可能性が
高まることが過去のパターンから見られますが、
必ずしも確実にいえるとは誰も言えないのです。


だから、確実性の意味でも
支出、収入、資産活用の順序は
変わらないわけですね。



優先順位を理解して、着実に改善しよう!

ライフプランの改善や資産構築において、
資産の運用だけでなんとかしようとする方も、
残念ながら見受けられます。

支出の見直しや収入アップは、
正直、労力が要りますから、
なんとなくお気持ちは分かります。

(支出の見直しの労力は最初だけですが)



ですが、上でお話したように
資産活用も重要とはいえ、
優先順位は最も下です。


投資の当初効果は小さく、
しかも不確実な世界ですので
それに依存したライフプランの改善は
ハッキリ言って、危険です。



論理的に考えて危険ですから、
もしそんなことを勧めるようなFPがいたら
話を鵜呑みにしてはいけません。


例えば、運用だけでキャッシュフローを改善する
提案をしてきたら、かなり要注意です。


その前にできること、
やらないといけないことがありますので
優先順位を理解したうえで、
着実に歩を進めていくようにしましょう!


もちろん、支出と収入の改善ができた後に、
必要に応じて資産活用も検討するのは
全然問題ないと思います。





読者からのコメントコーナー

今まで適当にしていた家計について真剣に考えようと思い立ち、
ネットで情報収集をしていてたどり着きました。

書いてある内容は勉強になりそうなことばかりですので、
これからのメルマガも楽しみにしています。

家計簿は何度も挫折しているので、
続けられる家計簿楽しみにしています。

(メルマガ読者、M様)


M様、いつもお読み頂きまして、
ありがとうございます。


上でもお話したとおり、
資産形成=運用ではなくて、
収支の原点である家計を見直すことが
まず大切になります。


そのことに気づかれたM様は、
素晴らしい一歩を
踏み出されましたと思います。


家計の強化は地道な活動の積み重ねですが、
ぜひ長期的に取り組んで下さい!



ps.

努力や投資法とは無関係に、こんなに資産が変わることはご存知でしたか?

1,300名が衝撃を受けたその理由は…


  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

「ゼロから資産形成したい」なら、無料メルマガで学ぼう!

プロフィール


こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

工学博士(阪大)、個人投資家。投資歴は10年以上。金融機関に属さず、保険・証券の販売に一切関与しない、完全独立のファイナンシャルプランナーです。アラフォー、2児の父。

今後、日本では好むと好まざるとにかかわらず、どんどん自己責任が問われていくようになるでしょう。自助努力で資産形成していくこと、そしてその方法を中立な立場で伝えていくことが大切だと考え、独立して活動しています。

子どもにも安心して教えられる資産運用法を中心にお伝えしていますが、まだまだ「投資=難しい&ギャンブル」「投資=売買でドキドキ&忙しい」と誤解している方も多く、長期投資の考えを広めていけたらと思っています。

プロフィール詳細はこちら
Twitter(@kabuco_h)
Facebookページ
お問い合わせ
実績
Facebookページ
「いいね」がもらえると嬉しいです!
人気記事 月間TOP
最近のコメント