クレカ以外の忘れやすいポイント。「これ」を上手に使っていこう。

更新日:
  • 人気ブログランキング

クレジットカード初心者や
クレカの使いすぎが怖い方へは

固定費だけクレカ払いにして、
ポイントを賢くゲットしましょう


というお話をしていますので
クレカのポイントについては
なんとなく理解されていると思います。


ですが、クレカ以外のポイントで
結構忘れやすいのがあります。

NTTのポイントです。

実はかなり使いやすいポイントなので、
忘れずにチェックしましょう。



NTTのポイントとは

例えば僕はNTT西日本のフレッツ光を契約しているので、
NTT西日本のポイントが自動的に溜まっていきます。

ポイントは、Club NTT-Westの画面から
確認できます。

2015-05-07 20.01.00

確認したら、3500ポイントぐらいついていました。


以前は毎月コツコツついてたみたいなんですが、
今は1年おきぐらいに「長期ご利用ポイント」というのが、
3000ポイント、6000ポイントと、
加算されていくようになったみたいです。

詳しくはNTTの「ポイント加算について」のページを
確認してください。


ちなみにNTT東のポイントプログラムを調べたら、
こちらはマンスリーポイント方式のようで、
しかも月100〜500ポイントつくので、
NTT西よりも断然多い。

しかもポイント交換できる品物数がハンパなくて、
NTT西より全然充実してるやん…

という、ちょっと関西人としては微妙な気持ちです^^;


ただ、NTT西には「もっともっと割」といった
長期割引サービスがありますので、
現金というか、お金に厳しい(?)関西人には
この方がいいのかもしれません。



品物交換だけど、不足分を払えばいい

NTT西のポイントは、基本的に品物交換で、
REXカードみたいにクレカの支払いに
使えるわけではありません。


そのため、欲しいものがなければ
ポイントの意味はないんですが、
逆にポイントが足りなくても、
足りない分をお金で支払えるので
その点は便利。


ニンテンドー3DSとか、iPadとかがあるので、
僕にとってはまぁまぁ、いい感じかなと思います。

他にもプリンターとか、iMacとかいろいろありますので、
一度NTT西のページをのぞいてみてくださいね。


不足分を払う、というシステムは
NTT東にはどうやら無いようです。


この辺も、西日本の方が合理的…
なんでしょうかね?


住む場所は簡単には変えられないので、
いずれにせよ、うまく活用していきましょう。



一番忘れやすいのは…引越し

普段のポイント確認は
1年に1回ぐらいで十分ですが、
それとは別に、忘れやすいタイミングがあります。

それは

「引越し」

です。


関西から関東へ、あるいは関東から関西へ、
引越しする場合は引越し元の
NTTポイントは当然「無くなります」。

だから引越す前(契約終了前)に
ポイントを消化するのがベスト。


考えれば当たり前なんですが、
でも引越す時って慌ててることが多くて
そこまで気が回らないですね。


そういう僕も、昨年引越すときは
おもいっきり忘れてました。


今思えば、1万ポイント近くは
あったはずなので、
もったいないことしたな、と思います。


引越し前にポイント消化できればベストですが、
そこまでやってられない場合が多いと思うので、
せめて年に1回、例えば年末年始とかに
確認する仕組みにしておくといいですね。


3,4月に引っ越すことが多いと思いますので、
年末年始あたりに確認すれば
だいたいうまくいくと思います。


僕はクリスマスプレゼントに使えないかな〜
って、12月に確認するよう、
備忘録をセットしました。


普段の節約も大切ですが、
ワクワクしながらお金を使うことも、
大切ですからね。


NTTのポイントは、
こういう感じで使うのが
いいかなと思います。



フレッツ光


ps.

努力や投資法とは無関係に、こんなに資産が変わることはご存知でしたか?

1,000名が衝撃を受けたその理由は…


  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

「ゼロから資産形成したい」なら、無料メルマガで学ぼう!

広告

プロフィール


こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

工学博士(阪大)、個人投資家。投資歴は10年以上。金融機関に属さず、保険・証券の販売に一切関与しない、完全独立のファイナンシャルプランナーです。アラフォー、2児の父。

今後、日本では好むと好まざるとにかかわらず、どんどん自己責任が問われていくようになるでしょう。自助努力で資産形成していくこと、そしてその方法を中立な立場で伝えていくことが大切だと考え、独立して活動しています。

子どもにも安心して教えられる資産運用法を中心にお伝えしていますが、まだまだ「投資=難しい&ギャンブル」「投資=売買でドキドキ&忙しい」と誤解している方も多く、長期投資の考えを広めていけたらと思っています。

プロフィール詳細はこちら
Twitter(@kabuco_h)
Facebookページ
お問い合わせ
実績
Facebookページ
「いいね」がもらえると嬉しいです!
人気記事 月間TOP
最近のコメント