ブロガーさんに、ご紹介いただきました。

更新日:
  • 人気ブログランキング

つい先日、読者様に僕のことを
ご紹介いただきました。


その方もブロガーさんで、
ブログ上の記事に掲載されています。


突然のことでちょっとびっくりしましたが、
とっても、有り難いことです^^



とてもしっかりされた方です

記事はこちらです。

↓↓↓
【家計見直し】② 自動車保険代
☆義理で払える余裕はありません!
|古閑 稀のCelebration of Life

(こちらのリンクは、ブロガーさんの許可を得て、ご紹介しています)


記事とブログを読んで頂ければわかりますが、
古い知人で、とってもパワフルで誠実な人です。

ブログにも、人柄がよく現れています^^


今回、第一子出産をひかえ、
家計の見直しをしたい!ということで
少しお手伝いさせて頂きました。


なんだか自分の顔写真が他人のブログに載るのは
ちょっと気恥ずかしい気もするのですが、
お役に立てているのであれば、
嬉しい限りですね。



イベントを機に見直すのはいい方法

記事では保険のことに書かれていますが、
特に生命保険は必要保障額が変化するにつれ、
見直していくべきものです。


本来は5年おき、10年おきと
定期的に見直すのがいいのですが
普段の忙しい生活にまぎれて
保険の見直しは後回しになりがちですよね。


ですので、例えば


  • 車を買い換えた

  • 子どもが出来た

  • マイホームを手に入れた…。



なんでも構いませんが、
こうしたイベントがあったときに
保険も一緒に見直していけば
いいと思います。


件のブロガーの古閑さんも
出産を機に…ということなので
こうしたタイミングを上手に利用されていますね。


特に子どもが出来たり、
マイホームを購入したりといった
ビッグイベントの前と後では
必要保障額も大きく変わっていきます。


子どもが1人増えれば、養育費が増えます。
賃貸とマイホームでは、万一の時の
保障額が変わってきます。
(団信があれば、一般に賃貸よりは
 必要保障額が下がります)


また、資産が増えていくとすれば
その分、必要保障額も少なくなります。


必要保障額にしても、一生涯の保障が必要か、
あるいは一定期間だけ乗り切ればいいと考えるか
それによっても異なってくるでしょう。


保険を見直していくことで
自分のライフプランを見つめなおす
よいキッカケにもなります。


ぜひ、やってみてくださいね。


【家計見直し】② 自動車保険代
☆義理で払える余裕はありません!
|古閑 稀のCelebration of Life




古閑さんが自動車保険の見直しで利用されたのが
僕の保険見直しマニュアルに載せている
自動車保険比較法です。



こちらも、参考にしてください。



ps.

努力や投資法とは無関係に、こんなに資産が変わることはご存知でしたか?

2,000名が衝撃を受けたその理由は…


  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

「ゼロから資産形成したい」なら、無料メルマガで学ぼう!

プロフィール


こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

工学博士(阪大)、個人投資家。投資歴は10年以上。金融機関に属さず、保険・証券の販売に一切関与しない、完全独立のファイナンシャルプランナーです。アラフォー、2児の父。

今後、日本では好むと好まざるとにかかわらず、どんどん自己責任が問われていくようになるでしょう。自助努力で資産形成していくこと、そしてその方法を中立な立場で伝えていくことが大切だと考え、独立して活動しています。

子どもにも安心して教えられる資産運用法を中心にお伝えしていますが、まだまだ「投資=難しい&ギャンブル」「投資=売買でドキドキ&忙しい」と誤解している方も多く、長期投資の考えを広めていけたらと思っています。

プロフィール詳細はこちら
Twitter(@kabuco_h)
Facebookページ
お問い合わせ
実績
Facebookページ
「いいね」がもらえると嬉しいです!
人気記事 月間TOP
最近のコメント