「お金のために働く」のはもうやめにしませんか?

更新日:
  • 人気ブログランキング

毎日、へとへとになりながら
会社から帰ってきて、
わずかな自由時間は
テレビを見ながら過ごす…


休日にはアクティブに遊びに行きたいのに、
たまった疲れをとるために、
家でゴロゴロしてしまう。


もしかしたら、それはあなたが
「お金のために働いている」
からかもしれません。



じゃぁお金ではなくて、何なのか?

先人が残してくれた
いくつかの言葉がヒントになります。



  • 「お金に依存すると、人は弱くなる」(金持ち父さん)

  • 「お金は最高の教育の道具」(金持ち父さん)

  • 「努力とは幸せ、幸せとは努力のことである」(本多静六)




僕が考える理想世界は、
逆説的ですが、お金のない世界です。


お金がない、というと極端ですが、
(そういう世界は、さすがに難しい)
個人レベルでいえば、お金のことが気にならない世界です。


お金から開放された状態、
もっと具体的には、
お金のことがとても小さいことに思えるほど、
自分や周囲が成長した状態、
というほうが分かりやすいかもしれません。


そこにたどり着くためには、
実はお金のことを考える必要があるわけですが、
そのために、まずはコツコツと
準備していくことが大切になります。


芽吹いてもいないタネが、
わずか1日で大木になったりは
しません。


まずは良質の土の上にタネをまき、
毎日水をやるがごとく、
コツコツ進むのが大切です。



ちなみに、金持ちになるのが
「目的」ではありません。


「お金から開放」 ≠ 「金持ち」

です。


今、金もちじゃないからといって、
心配する必要は一切ありませんし、

むしろ金持ちだからこそ、お金に依存してしまい
人生を謳歌できない、ということも
しばしばあります。


もちろん、成長するための手段として「金持ち」
になっていただくのは全く構いませんし、
むしろそれは僕も大賛成ですが、
それはあくまで手段であるということは
覚えておいて欲しいと思います。


僕は、人生の時間というのは、
お金のためではなくて、
学びと楽しみと夢のために
あるんだと思っています。


決して、お金のために
あなたの人生があるんじゃないですよね。


なら、お金の不安や悩みは
できるだけ早く取り払うべき
です。



具体的な方法はこうです。



  • 日々の生活に不安があるなら、家計を見なおす。家計の見直しは地味で軽視されがちですが、スポーツでいえば基礎体力の部分。ここが弱いと、全ての活動レベルが低下してしまいます。継続できるよう、多少「ずぼら」でも家計を強くできる「仕組み作り」が大切です。

  • キャッシュフローを分析して、将来を見通す。これだけで、漠然としたお金の不安が消えますので、必ずやりましょう。キャッシュフローは、最低5年に1回、できれば毎年更新します。

  • 夢をサポートするための資産作りを始めましょう。資産にもいろんな意味がありますが、金融資産なら、上の仕組みが整えば着実に増えていきます。

  • その上で、「楽しみ」や「夢」を求める。基礎体力がついて、将来も見通せていれば、「夢」の実現確率はぐんと上がります。いずれ夢が現実になるでしょう。



僕もこれらを全て実践しています。


やり方が分からなかったり、
一人だけでやるのが難しかったりすれば、
僕をうまく使ってもらったらいいわけです。


1度だけの人生。


夢を夢のままにしてほしくありません。


僕も「独立」という夢を実現しました。
そして、次の夢にも向かっています。



あなたには、夢、ありますか?




ps.

努力や投資法とは無関係に、こんなに資産が変わることはご存知でしたか?

1,000名が衝撃を受けたその理由は…


  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

「ゼロから資産形成したい」なら、無料メルマガで学ぼう!

プロフィール


こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

工学博士(阪大)、個人投資家。投資歴は10年以上。金融機関に属さず、保険・証券の販売に一切関与しない、完全独立のファイナンシャルプランナーです。アラフォー、2児の父。

今後、日本では好むと好まざるとにかかわらず、どんどん自己責任が問われていくようになるでしょう。自助努力で資産形成していくこと、そしてその方法を中立な立場で伝えていくことが大切だと考え、独立して活動しています。

子どもにも安心して教えられる資産運用法を中心にお伝えしていますが、まだまだ「投資=難しい&ギャンブル」「投資=売買でドキドキ&忙しい」と誤解している方も多く、長期投資の考えを広めていけたらと思っています。

プロフィール詳細はこちら
Twitter(@kabuco_h)
Facebookページ
お問い合わせ
実績
Facebookページ
「いいね」がもらえると嬉しいです!
人気記事 月間TOP
最近のコメント