「情報、というものの価値に関しての対処の仕方に胸がすっきりした」というご感想をいただきました。

更新日:
  • 人気ブログランキング
SG156_L

先日、メルマガ読者様から
こちらのようなご感想をいただきました。

これは、

【警告】この商品を買ってはいけません。「外貨建て保険」の名を借りた投資商品の甘い罠。

の記事と、それに続く「金融マン」への対処法に
対する、ご感想です。


選択肢を増やす、ということ。

ご感想の内容は

証券会社の担当者が複数いて、疑問があるときには違う証券担当さんに
自宅にいらしたついでなどに気楽に聞いておりましたが、
情報、というものの価値に関しての対処の仕方に胸がすっきりしました。

いつも商品説明を聞いて、自分で後で調べての自己判断で購入していましたが、
一旦時間をおいてそれなりの対価を払ってプロに聞くという選択肢が増えました。

今回のメルマガで初めて投資というものが素人には思っている以上に
判断しかねるものであるかも、遅ればせながら感じました。

以前、ご相談させていただいたときに
「現金比率」ということを教えて頂いているので、
以来ずっとそれは守っており、今現在投資商品を購入予定はありませんが、
今後、売却、入れ替えなどの時には専門の方の意見を参考にしたいと思いました。

(メルマガ読者 N様)



というもので、僕のいいたかったことが
見事に表現されています。

N様、ありがとうございます。


当然ながら僕もアドバイザーとして活動しているわけで、
「専門家の意見を活用してください」ということばかり強調すると、
逆に僕が押し売りセールスマンみたいになってしまうので
普段はそんなこと、ほとんどいいません。


ただ、先日の記事

【警告】この商品を買ってはいけません。「外貨建て保険」の名を借りた投資商品の甘い罠。



にも書かせていただいたとおり、あまりにも
「よくない」選択をしてしまっている方が多く
その警鐘の意味で
「必要に応じてアドバイザーを活用しましょう」
と申し上げたわけですね。


Nさんのご感想にもあるとおり、
情報にはいろんな価値があります。


プラスの価値を持つものもあれば、
マイナスの価値をもつものもある。


残念ながら、外貨建て保険のような情報は
場合によっては極めて大きなマイナスで、
最も気をつけなければいけない情報の一つです。


厄介なのは、大きなマイナス要素があっても、
素人目にはさもプラスかのように見えてしまう、
ということです。

情報の受け手の錯覚を利用したものですね。


これはあなたが悪いということではなく、
ある意味では仕方のないことで、
誰もが金融に詳しいわけではないですし、
また、普段の仕事で多忙な状況にあって
金融の知識を身に着けていくのも
現実的にムリがあるわけです。


そんな「金融の素人」の状態で
銀行に立ち寄った際にふとしたキッカケで勧誘されたり、
あるいは過去の保険や証券の契約で
普通に自宅に出入りするようになった金融マンからの
さりげない勧誘にあったら、
それを適切に理解・排除するのは難しいということです。


なにせ向こうは、「販売」のプロですし、
失礼ながら、ほとんどの方は金融の素人ですから。


そうした金融マンから常に距離を置ければいいですが
誰それの知り合いだから、などという理由で
事実上そうもいかないこともあったりして
実際の事情は複雑なのです。


そういう「困った」ときに、セカンドオピニオンとして
独立の立場の専門家を使えばいい、ということですね。


なにも僕を使えと言っているわけではありませんよ(笑)

僕は選択肢の一つだ、ということです。



選択肢を増やそう

なぜ僕がこのようなことを強調しているかというと、


適切な金融行動を選択できれば、
より少ない労力で人生を豊かにしていける



からです。


生きていくのって、ただでさえ大変じゃないですか。

それに加えて、大切な資産や収入から
何百万円も搾取されたら
もっと大変になってしまうわけです。


マイナスの情報に触れないことがベストですが、
普段の生活で無菌状態を作るのが現実的にムリなのと同じ理由で、
そうした情報に一切触れないというのもまた、難しい話です。


テレビをつければCMで流れてきますし、
街を歩けば看板やサインにそうした情報が
あふれているわけですから。


ですので、仮にそうした情報に触れたとしても
大怪我を負わないように「いざというときの相談の選択肢」を
用意しておくのが現実的な解決法じゃないかと
僕は考えています。


実際、イギリスや米国など金融の進んでいる国では
意思決定のためにアドバイザーを利用するのは
ごく普通のようですので。


日本ではまだまだそこまでは進んでいませんが、
だから、気付かずに搾取されてしまっている人も
多いのかな、と思います。


気をつけるべきは「美味しい話」です。


これはちょっと美味しすぎるんじゃないか?
と思ったら、要注意ですよ。


ps.

努力や投資法とは無関係に、こんなに資産が変わることはご存知でしたか?

1,000名が衝撃を受けたその理由は…


  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

資産構築 Facebookページ

「ゼロから資産形成したい」なら、無料メルマガで学ぼう!

プロフィール


こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

工学博士(阪大)、個人投資家。投資歴は10年以上。金融機関に属さず、保険・証券の販売に一切関与しない、完全独立のファイナンシャルプランナーです。アラフォー、2児の父。

今後、日本では好むと好まざるとにかかわらず、どんどん自己責任が問われていくようになるでしょう。自助努力で資産形成していくこと、そしてその方法を中立な立場で伝えていくことが大切だと考え、独立して活動しています。

子どもにも安心して教えられる資産運用法を中心にお伝えしていますが、まだまだ「投資=難しい&ギャンブル」「投資=売買でドキドキ&忙しい」と誤解している方も多く、長期投資の考えを広めていけたらと思っています。

プロフィール詳細はこちら
Twitter(@kabuco_h)
Facebookページ
お問い合わせ
実績
Facebookページ
「いいね」がもらえると嬉しいです!
人気記事 月間TOP
最近のコメント