今は不動産投資の始め時なのか?

更新日:
  • 人気ブログランキング

先日、とある投資セミナーに参加してきました。

ちょっと変わった、
結構なんでもありのセミナーなんですが
僕はその講師の人が好きで
何度も参加させてもらっています。


その中で不動産投資の話が出たので
ちょっと共有しておこうかと思います。




今は不動産投資の始め時なのか?

このブログの読者さんであれば
当然投資に興味があるはずなので、
不動産投資についても何らかの
勉強をされたことがあるのではないでしょうか。


僕は証券が好きなので不動産投資はやってませんが、
でも投資の一つの選択肢として
不動産はあっていいと思ってます。


だから不動産投資についての本を
数冊買ってきて読んだり
自宅周辺の地価情報を集めたり
なんとなく緩めにアンテナを張っている
という感じです。

自分自身で不動産投資をしなくても、
いずれは親の相続(不動産)について
考えないといけないときが来ますしね。



先日のセミナーでも
不動産投資の事例が出て、
今の相場がどうなのか、
少し興味深い話が聞けました。



まず、今は不動産価格が上昇している、
ということは不動産に興味のある方なら
ご存知かと思います。


基本的なことですが、
価格が上昇するということは
売りよりも買い需要が多い、
ということです。

買いたいと思っている人が
多いということですね。


一方で、実際に不動産投資を実践し、
きちんと「利益を上げている人」は
今は売るタイミングだと考えているようです。


面白いですよね。


買い需要が大きい、つまり大多数の人は
買おう買おうとしているときに、
売ろうとしているんですから。


不動産は足の長い投資で
5年はまだ短期という認識です。

例えば今から5年前、
2010年がどうだったかというと、
リーマン・ショックの傷がまだまだ深く、
株も不動産もフラフラな状態だったといえます。


そんな時に、彼らは不動産を仕込んだわけです。

そして、誰もが不動産に注目する今、
売ろうとしている。


本当に利益を出せる人というのは、
皆が買わない(買えない)時 = 物件が安いときに買って、
皆が買いたい(売らない)時 = 物件が高いときに売る。


を実践してるんだなぁと、
つくづく感じました。

ここで誤解のないように
付け加えておくと、
今売ろうとしている人が
リーマン・ショックやアベノミクスを
予想していたわけではありません。


本当に意識しているのは、
売らなくても利益になる物件。
これを淡々と買っているようなんですね。

結局、売り買いのタイミングというのは
運に左右される部分が大きく、
どんなに予想しても、今後物件が上がることを
「予定」することはできません。

買った直後になんとかショックが起きて
価格が暴落することもあるわけです。


たまたま今は不動産が高くなっているので、
物件整理のために売ったという感覚なんですね。

だから、最終的に売って利益を出すつもりだとしても
最悪思うように売れなかった時のことを想定し、
「賃料でも」利益が出せる物件をつぶさに探して
買うわけなんですよね。


そういうスタンスだから、
今は利回りが低すぎて長期保有には向かず、
買えないと言っていました。



なんとなくですが、
長期投資に似ているところもありますね。


対象がなんであれ、
投資には根底の部分で
共通しているところがあって
面白いなーと思った一件でした。



ps.

努力や投資法とは無関係に、こんなに資産が変わることはご存知でしたか?

1,800名が衝撃を受けたその理由は…


  • 人気ブログランキング

コメントは5件です

  1. おかだ より:

    林さん、こんばんは。

    今日のエントリー拝読してて以前よりふと思ったことまた思い出しました。

    投資って(古典)力学的エネルギー保存則っぽいなぁと…。(笑)

    位置エネルギー=プレミアムっぽい。(笑)

    はてさて市場がどの位の位置エネルギー持っているのか誰もわからないゾ…と。(^^;

    以上、駄文失礼しました。(笑)

    • より:

      おかださん、
      おはようございます。

      > 位置エネルギー=プレミアムっぽい。(笑)

      あぁ、それ、エンジニア的にはよく分かります。

      皆、プレミアムという言葉に弱いけど、
      それって位置エネルギー高いから、
      落ちたら痛いよって感じですよね。^^


      お金持ちの投資原則は
      「どうやったらお金を失わないか」
      だそうです。

      言い換えれば、

      「どうやったら地面を歩きながら
      上を目指せるか?」

      ってことではないでしょうかね。


      乱文、失礼致します。^^

  2. おかだ より:

    林さん、お返事有難うございました。

    林さんだから反応頂けると思ってました。^^

    > 「どうやったら地面を歩きながら上を目指せるか?」
    なるほど、運動エネルギー>>位置エネルギーみたいな。^^

    かのバフェットさんもそんな感じだったのかな…。

    • より:

      おかださん

      おはようございます。

      > かのバフェットさんもそんな感じだったのかな…。
      バフェットさんの場合は、
      マグマの居所を知っていて、
      少し穴を開けて噴火させる
      みたいなイメージでしょうか。

      いずれにせよ、リスクを抑えることには
      長けていたみたいですけど…

  3. おかだ より:

    林さん、こんばんは。

    > マグマの居所を知っていて
    地上を通り越して地下(それも深く)なんですね。(^^;
    さすが異次元のイメージです。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

「ゼロから資産形成したい」なら、無料メルマガで学ぼう!

プロフィール


こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

工学博士(阪大)、個人投資家。投資歴は10年以上。金融機関に属さず、保険・証券の販売に一切関与しない、完全独立のファイナンシャルプランナーです。アラフォー、2児の父。

今後、日本では好むと好まざるとにかかわらず、どんどん自己責任が問われていくようになるでしょう。自助努力で資産形成していくこと、そしてその方法を中立な立場で伝えていくことが大切だと考え、独立して活動しています。

子どもにも安心して教えられる資産運用法を中心にお伝えしていますが、まだまだ「投資=難しい&ギャンブル」「投資=売買でドキドキ&忙しい」と誤解している方も多く、長期投資の考えを広めていけたらと思っています。

プロフィール詳細はこちら
Twitter(@kabuco_h)
Facebookページ
お問い合わせ
実績
Facebookページ
「いいね」がもらえると嬉しいです!
人気記事 月間TOP
最近のコメント