マネーフォワードのスピード感が半端ない。対応口座がモリモリ増加中!?

更新日:
  • 人気ブログランキング
a0002_002114_callcenter_crop

先日からマネーフォワードを活用させて頂き、
もうほとんどコレなしでは資金管理がおぼつかないような
状況にもなってきました(苦笑)

中毒性があると言っていいぐらい
便利すぎるサービスですが、

つい先日その人気の理由の一端を垣間見た出来事がありました。


返信が早くて丁寧

とっても便利とはいえ、まだまだ改良の余地もあるマネーフォワード。

特に、よく使う金融機関やカードが未対応だと、
そこだけ手入力になってしまって面倒に感じるため、
なんとか対応して欲しい欲求に駆られます。

そこでダメもとでマネーフォワードに
要望を入れることがしばしばあります。

先日も
マネーフォワードでSMART ICOCAと連携したい方へご提案。
の記事で書いたように、関西人としてはSMART ICOCAに対応してもらうと
小銭系の管理がめちゃくちゃ楽になるので、
SMART ICOCAに対応してもらえないか、要望を出したところでした。

で、実はこの要望に対してマネーフォワードから
こんな回答を頂きました。

マネーフォワードの◯◯でございます。
いつもマネーフォワードをご利用頂き、誠にありがとうございます。

対応できておらず、ご不便をお掛けしておりますことたいへん申し訳ございません。

ご丁寧にもSmartICOCAに関して、
具体的な提案内容をご連絡いただきましたこと、
御礼申し上げます。

弊社といたしましても、お客さまにご満足いただける内容で
ご提供できるよう努めて参る所存でございます。

申し訳ございませんが、
ご提供までにお時間がかかる場合もございますこと、
何卒ご理解いただけますようお願いいたします。

引き続き、弊社サービスをご利用いただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

(マネーフォワードの許可を得て引用しています)


社内の審議とか、開発行程とか、いろいろ課題はあるはずなんですが、
基本は実装します!というなんとも前のめりな回答。


しかも要望を出してからわずか1〜2日後のことでした。

まぁ、今ノリノリのマネーフォワードですから
当然、前向きな回答になるんでしょうが
とっても迅速かつ前向きなサポートに
好感がもてました。



いつのまにかシティバンクに対応していた!?

僕が気づいていなかっただけかと思いますが、
いつのまにかシティバンクに対応していました。

↓こんな感じ。
2014-09-10 15.21.11

確か、2ヶ月ぐらい前に使い始めたときは
まだシティバンクに対応していなかったと思うんですが
(単に僕が見つけられなかっただけかも知れませんが…)
もしこの1ヶ月ちょいで対応完了したんだとすれば、
猛烈な開発スピード…

僕も以前はソフト開発の現場にいたので分かるんですが、
開発ってプログラム組めばいいってもんではないです。

特に他社サービスと連携する場合、


  • 社内稟議、調整
  • 要求項目の洗い出し
  • 他社とのAPI、利用契約などの調整
  • 開発行程計画
  • 開発、実装
  • テスト、デバッグ、他社調整の繰り返し(←大抵、ここ地獄)…最後にローンチ!

という感じで、ベンチャー企業なので社内稟議は短時間だろうとは思いますが、
それでもかなりの時間がかかるはずです。
 
まぁ、以前から計画されていてたまたまタイミング良く
実装されたのかも知れませんが、
マネーフォワードの開発力、スピード感は半端ない気がします。



その他の金融機関もゾクゾク対応中?

特に定点観測してないので確かな事は言えないのですが、
例えばFX業者の対応数もぐんぐん増えている気がします。

2014-09-10 15.51.11

2ヶ月前は、もっと少なかったように思います。


恐るべし、マネーフォワード。

僕は月額500円の有料会員になっていますが、
完全に、元は取れていますね。

もちろん、無料会員でも十分使えるレベルです。

なお、なぜ無料でこれだけのサービスが得られるかというと、
マネーフォワードの中にさりげなく広告があり
広告料で収入を得る仕組みになっているからです。

もちろん有料会員からの収入もあるでしょうけど、
有料会員になったら広告が消えるわけでもないので
広告料収入の方が大きいのではと推測しています。

広告がウザイと感じる方もいるかも知れませんが、
無料サービスが広告収入で賄うのは妥当なビジネスモデルですし、
得られる対価としては十分すぎるものだと思いますね。


自分の口座のIDやパスワードを提供するため
リスクには注意して欲しい
のですが

上手に使えば、
こんなに便利なサービスも珍しいと思います。


マネーフォワードのリスクについては
こちらの記事も参考にしてください。

マネーフォワードは秀逸だけど、気をつけたい3つのこと。


ps.

努力や投資法とは無関係に、こんなに資産が変わることはご存知でしたか?


  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

資産構築 Facebookページ

「ゼロから資産形成したい」なら、無料メルマガで学ぼう!

プロフィール


こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

工学博士(阪大)、個人投資家。投資歴は10年以上。金融機関に属さず、保険・証券の販売に一切関与しない、完全独立のファイナンシャルプランナーです。アラフォー、2児の父。

今後、日本では好むと好まざるとにかかわらず、どんどん自己責任が問われていくようになるでしょう。自助努力で資産形成していくこと、そしてその方法を中立な立場で伝えていくことが大切だと考え、独立して活動しています。

子どもにも安心して教えられる資産運用法を中心にお伝えしていますが、まだまだ「投資=難しい&ギャンブル」「投資=売買でドキドキ&忙しい」と誤解している方も多く、長期投資の考えを広めていけたらと思っています。

プロフィール詳細はこちら
Twitter(@kabuco_h)
Facebookページ
お問い合わせ
実績
Facebookページ
「いいね」がもらえると嬉しいです!
人気記事 月間TOP
最近のコメント