マネーの達人に寄稿しました。「ジュニアNISAの基本と注意点」

今日は簡単にお知らせということで。

「マネーの達人」へ寄稿させて頂きました。

マネーの達人は月間120万アクセスあるらしいですが、
沢山の方に読んでもらえると嬉しいです。

来年(2016年)から始まるジュニアNISAの基本と注意点


初回ということで多少、気合入れて書きましたので、
よかったらご覧ください。



マネーの達人「ジュニアNISA」記事の補足

紹介だけで終わるとちょっと寂しいので。


このブログの読者であれば
ご理解頂いているかもしれませんが、
僕はNISAやジュニアNISAの回し者?
ではありません。


特定の金融機関に所属することなく、
独立系のFPとしてやっていますので
NISAやジュニアNISAに関しても
メリットもあればデメリットもあるということを
別け隔てなくお伝えしています。


NISAはまだ始まったばかりの制度ですし、
ジュニアNISAにいたっては
まだ始まってすらいません。


こうした若い制度に関して、
活用するかしないかも含めて検討するには、
とにかく「正しく理解する」ことが大切です。


ですので、いいことも、悪いことも、
丁寧にお伝えするようにしています。



子どもへの投資教育は必要だと思っています

ジュニアNISAとは別の話として、
子どもへの投資教育は必要と考えています。


僕も、自分の子どもに、
あれやこれや、投資の知識を
日々伝えるべく、奮闘しています。
(その結果、正しく伝えられているかどうかは
分かりませんが…)


別に株式の売買方法とか、
そんなことはどうでもいいんです。


そうではなくて、投資の背景や、
その重要性、リスクなど、
基本中の基本がしっかりと伝えられれば、
瑣末(さまつ)の部分は彼ら自身で
勝手に学んでいくことでしょう。


彼らの人生はまだまだ長いわけですから、
それこそ彼らが本気で長期投資を実践すれば、
彼らにとって、ものすごい大きな力になるはずです。


彼らの自立を助けるのが
親としての大切な仕事の一つかな、
と思っています。


そしてそのためには当然、
僕達、親が学んで、
正しく理解しておかないといけません。


学ぶべきことは、
まだまだ沢山ありそうです。




ps.

努力や投資法とは無関係に、こんなに資産が変わることはご存知でしたか?

4,018名が衝撃を受けたその理由とは…



コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

「ゼロから資産形成したい」なら、無料メルマガで学ぼう!

プロフィール
プロフィール画像


こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

工学博士(阪大)、個人投資家。投資歴は20年近く。金融機関に属さず、保険・証券の販売に一切関与しない、完全独立のファイナンシャルプランナー(CFP®)です。アラフォー(?)、2児の父。

今後、日本では好むと好まざるとにかかわらず、どんどん自己責任が問われていくようになるでしょう。自助努力で資産形成していくこと、そしてその方法を中立な立場で伝えていくことが大切だと考え、独立して活動しています。

子どもにも安心して教えられる資産運用法を中心にお伝えしていますが、まだまだ「投資=難しい&ギャンブル」「投資=売買でドキドキ&忙しい」と誤解している方も多く、長期投資の考えを広めていけたらと思っています。

プロフィール詳細はこちら
Twitter(@subsubken)
Facebookページ
お問い合わせ
主な実績
FPジャーナル2018年9月号
2018年9月、日本FP協会の機関紙「FPジャーナル」(約20万部)の特集「長期x分散x積立投資を徹底検証」に林の記事が掲載されました。(→プロフィール



PHPくらしラク〜る
PHPくらしラク〜る2017年12月号・2018年1月号短期集中連載の監修をさせて頂きました。(→プロフィール



日経ヴェリタス2016-08-14

日経ヴェリタス2016年8月14日号「確定拠出年金 とことん活用術」にコメントが掲載されました。(→プロフィール



イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事

イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事が掲載されました。



ブログが月間16万アクセスを超えました



メルマガ読者様が 4,000名 を超えました。



プロフィール詳細はこちら

お問い合わせ
Facebookページ
「いいね」がもらえると嬉しいです!
人気記事 月間TOP
最近のコメント
寄稿者一覧