豊かになるお金の使い方

こんにちは。
ファイナンシャルプランナー安部智香です。


お茶会や個別相談をさせていただいている時に
よく皆さんがおっしゃる言葉に


「いつもお金を使った後に後悔するのです。」
「節約しないとダメですよね?」
「お金を使ったら、主人に申し訳ない気分になって・・・」

などがあります。


でも、「お金」ってなんでしょう?


お金は、

皆さんのワクワクすること
皆さんが幸せになること

と交換する道具でしかありません。

今日は、豊かな気持ちでお金を使うためのコツをお伝えします。






お金と仲良くする


お金を大切にすること。


でも、大切にすることと「節約すること」「倹約すること」は
ちょっと違います。


「節約しないといけない」
「倹約しないといけない」

と、やみくもにサイフの紐をしめることではありません。


お金を大切にすること=お金と仲良くすること


このように考えてみてはいかがでしょうか?


もし、お金が皆さんの恋人だったら?
家族だったら?


「あなたは私にとって大切だから、家から出たらダメ!」
「あなたを家から絶対に出さないから!」


このように大切な人を束縛することと同じです。

では、束縛された恋人や家族は
どんな気持ちになるでしょう?


「あ~、もうあの家にはしばらく帰りたくないなぁ」
と思うのではないでしょうか。



恋人を、家族を信頼しているから

「行ってらっしゃい♪」と
笑顔で送り出すことができるのですよね。


お金も同じです。


お金のことを信頼して送り出してあげると
必ず幸せなこと、ワクワクすることがやってきてくれます。


お金を大切にすることは
お金と仲良くすること。

人間関係と同じなのですね。



使ったお金は後悔しない


夏休みは旅行に行ったり
いろいろなイベントがあったりで

お金を使う事が多くなります。


そのような時に、
どんな気持ちでお金を使っていますか?


「お金が減ってしまった」
「またお金を使い過ぎてしまった」
「あ~、また明日から節約しなきゃ・・・」

などと、罪悪感をもってしまうことはありませんか?


せっかく楽しみにしていた旅行に出かけたのに
旅先でケチケチしていては
旅行も楽しむことができません。

帰ってから反省ばかりしていると
「楽しい旅行」の思い出が罪悪感に変わってしまいます。


ここで、もう一度考えてみてほしいことがあります。


「お金は楽しいこと、幸せなことと交換してくれる道具」でしたよね。

お金は皆さんを反省させるため、罪悪感を持たせるために
存在しているものではありません。


なので、お金を使う時は
「ありがとうございます」
「おかげで楽しく過ごすことができています」

と、感謝の気持ちで使いたいですね。



ただ、ここで気をつけてほしいことがあります。

「ワクワクすることにお金を使う」ということは
「浪費」や「やみくもに買物すること」ではありません。


本当に自分が欲しいと望むもの
自分がどれだけ楽しく幸せになれるか
自分の心がどれだけときめくか

よく考えてお金を使うクセをつけましょう。



使ったお金を後悔するのではなく

「楽しかった」
「幸せだった」
と、肯定することで

皆さん自身が
罪悪感をもつようなお金の使い方をしなくなります。


その結果、ムダ遣いをしなくなり

本当に幸せなお金の使い方ができるようになりますよ♪



罪悪感を持たないようにするには?


とは言っても
実際に、通帳からお金が出ていくと
やはり不安になる気持ちはあるでしょう。


それは
何となく不安だから貯めて来た通帳から
お金が減っていくから。


それを防ぐには
「使っていいお金」を貯めていく通帳を作ればいいのです。


毎年夏休みに旅行に行く、ということが決まっているなら
旅行用のお金を準備しておく口座を。


夏休みの間は
何となく気がついたらまとまったお金を使っていた、なら

夏休み専用の「特別費」を入れておく口座を。


そうすることで、普段の生活費を削ることもなく
何となく貯まってきている通帳からお金が出ていくこともありません。



これを「目的別貯蓄」といいます。


目的別貯蓄って?


目的別貯蓄の仕方はカンタンです。


一番お手軽なのが
給料が振り込まれる銀行の口座に
自動積立口座を開くだけ。


例えば、今年の夏休みに20万円使った、という人は
来年の夏休みに向けて
来月から16,000円ずつ積み立てしていけば

来年の夏休みは満期になったお金を
罪悪感なく使うことができますね。


目的別貯蓄のもう一ついいところは
貯めている間もワクワクできること♬


例えば、先ほども言ったように

ただ
「節約しないといけない」
「倹約しないといけない」

という思いだけでは
お金を束縛しているだけ。

貯めている間もワクワク感は感じられないですよね。

そしてそのような気持ちで貯めたお金は
やはり使う時になって罪悪感が出てしまいます。


でも。

「このお金は、来年の夏に私に幸せを届けてくれるお金なんだ♪」
って思いながらお金を貯めていくなら

貯めている過程もワクワクできますよね。




今年の夏、
お金を使い過ぎて後悔している人がいらっしゃったら

ぜひ来年の夏に向けて
今からお金と仲良くなって

お金を豊かに使える人になってくださいね♪





著者:安部 智香(あべ ちか)
安部智香ファイナンシャルプランニングオフィス代表

1967年生まれ、京都市在住の松田聖子ちゃんの大ファンの女性ファイナンシャルプランナーです。

占い、スピリチュアル、引き寄せ・・・大好き♡ 投資も大好き♡ スピリチュアルも投資も上手に利用して、幸せなお金持ちになりましょう!

個別相談、執筆業務、少人数制お茶会セミナー、マネーセミナー講師として活動中。著書は「幸せなお金持ちになるマネーレッスン♪(パブラボ)」。

資格:ファイナンシャルプランニング技能士2級/AFP(日本FP協会認定)
   一種外務員資格




ps.

努力や投資法とは無関係に、こんなに資産が変わることはご存知でしたか?

4,018名が衝撃を受けたその理由とは…



コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

「ゼロから資産形成したい」なら、無料メルマガで学ぼう!

プロフィール
プロフィール画像


こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

工学博士(阪大)、個人投資家。投資歴は20年近く。金融機関に属さず、保険・証券の販売に一切関与しない、完全独立のファイナンシャルプランナー(CFP®)です。アラフォー(?)、2児の父。

今後、日本では好むと好まざるとにかかわらず、どんどん自己責任が問われていくようになるでしょう。自助努力で資産形成していくこと、そしてその方法を中立な立場で伝えていくことが大切だと考え、独立して活動しています。

子どもにも安心して教えられる資産運用法を中心にお伝えしていますが、まだまだ「投資=難しい&ギャンブル」「投資=売買でドキドキ&忙しい」と誤解している方も多く、長期投資の考えを広めていけたらと思っています。

プロフィール詳細はこちら
Twitter(@subsubken)
Facebookページ
お問い合わせ
主な実績
FPジャーナル2018年9月号
2018年9月、日本FP協会の機関紙「FPジャーナル」(約20万部)の特集「長期x分散x積立投資を徹底検証」に林の記事が掲載されました。(→プロフィール



PHPくらしラク〜る
PHPくらしラク〜る2017年12月号・2018年1月号短期集中連載の監修をさせて頂きました。(→プロフィール



日経ヴェリタス2016-08-14

日経ヴェリタス2016年8月14日号「確定拠出年金 とことん活用術」にコメントが掲載されました。(→プロフィール



イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事

イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事が掲載されました。



ブログが月間16万アクセスを超えました



メルマガ読者様が 4,000名 を超えました。



プロフィール詳細はこちら

お問い合わせ
Facebookで新着記事が分かります!
「いいね」がもらえると嬉しいです!
人気記事 月間TOP
最近のコメント
寄稿者一覧