【動画】新型コロナ経済対策で消費税軽減が「筋悪」なワケとは?

603 閲覧
新型コロナ経済対策消費税

こんにちは。林FP事務所の林です。

今回は新型コロナの経済対策に関してFPとして考えてみて「ちょっとこれは筋が悪そうだなぁ〜」という点を動画でお話ししてます。

消費税軽減が「筋悪」なワケ(動画)



今、新型コロナの影響で経済がガタガタになってきているのはご存知のとおり。

で、その緊急経済対策として

  • 期限付きの消費税軽減
  • 国民一人ずつ現金給付
  • キャッシュレスポイント還元の拡充

などが、議論されていますね。

この中で、一番筋がよくなさそうなのが1の「期限付き消費税軽減」です。

「えー、林さん。消費税って、毎日の買い物で払ってるし、10%って結構な額だから、それが減るんなら結構なことじゃないですか!?」

って、思われるかもしれません。

はい。

その感覚は、間違ってないですし、気持ちは分かります。僕も消費税が下がれば、嬉しいですし。笑

だから、そこはOKなんですが、悪影響もあるんですね…。消費税は徴収業務やシステムの改修が入るので、簡単に上げたり下げたりが難しい施策なんです。なので、慎重に検討する必要があります。

動画でお話してますので、ぜひご覧ください!

ご覧いただいて、「私はこう思う」「ここはこうなんじゃないか?」という意見があれば、遠慮なく動画のコメント欄に書いてくださいね。

すでにいくつかのコメントも頂いてて、これから議論が深まれば嬉しいです!

緊急動画なので、取り急ぎ!


ps.

努力や投資法とは無関係に、こんなに資産が変わることはご存知でしたか?

5,021名が衝撃を受けたその理由とは…



プロフィール

「ゼロから資産形成したい」なら、無料メルマガで学ぼう!

資産構築メルマガ

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

プロフィール
プロフィール画像


こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

工学博士(阪大)、個人投資家。投資歴は20年近く。金融機関に属さず、保険・証券の販売に一切関与しない、完全独立のファイナンシャルプランナー(CFP®)です。アラフォー(?)、2児の父。

今後、日本では好むと好まざるとにかかわらず、どんどん自己責任が問われていくようになるでしょう。自助努力で資産形成していくこと、そしてその方法を中立な立場で伝えていくことが大切だと考え、独立して活動しています。

子どもにも安心して教えられる資産運用法を中心にお伝えしていますが、まだまだ「投資=難しい&ギャンブル」「投資=売買でドキドキ&忙しい」と誤解している方も多く、長期投資の考えを広めていけたらと思っています。

プロフィール詳細はこちら
Twitter(@subsubken)
Facebookページ
お問い合わせ
主な実績
FPジャーナル2018年9月号
2018年9月、日本FP協会の機関紙「FPジャーナル」(約20万部)の特集「長期x分散x積立投資を徹底検証」に林の記事が掲載されました。(→プロフィール



PHPくらしラク〜る
PHPくらしラク〜る2017年12月号・2018年1月号短期集中連載の監修をさせて頂きました。(→プロフィール



日経ヴェリタス2016-08-14

日経ヴェリタス2016年8月14日号「確定拠出年金 とことん活用術」にコメントが掲載されました。(→プロフィール



イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事

イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事が掲載されました。



ブログが月間16万アクセスを超えました



メルマガ読者様が 4,000名 を超えました。



プロフィール詳細はこちら

お問い合わせ
Facebookで新着記事が分かります!
「いいね」がもらえると嬉しいです!
人気記事 月間TOP
最近のコメント
寄稿者一覧