マネーフォワードでSMART ICOCAが知らない間に対応されていた件。

マネーフォワードではSMART ICOCAにも対応しています。

以前こちらの記事では、SMART ICOCAに対応しようよ!
そうすれば便利になってハッピーになれるよ!
という内容の記事を書いていたのですが、

読者のsoulwingさんからの情報で
既にSMART ICOCAに対応していたことが分かりました。
(soulwingさん、情報ありがとうございます。)

というわけでこの記事の役目は既に終わっているわけですがw
折角ですのでSMART ICOCAと連携するとどんな感じなのか
レビューしてみたいと思います。



電子マネーの対応状況

2015年1月20日時点では、以下の電子マネーカードに対応済みのようです。
SMART ICOCAも、ちゃんとあります。

2015-01-20 8.53.07 (2015年1月20日現在)

電子マネーに限らず、マネーフォワードが対応する金融機関は
どんどん追加・更新されていっていますが、
そうした新規対応金融機関や新機能を知りたければ

「設定」→「メール配信」メニューから

2015-01-21 20.10.00

「新機能等のお知らせ」にチェックを入れれば、
配信されます。

2015-01-21 20.10.16

SMART ICOCAに話しを戻すとSMART ICOCAとの連携が
2種類用意されていました。

IDにJ-WEST IDを入れるかSMART ICOCA番号(カード裏面右下)を入れるかの違いで
パスワードはどちらもJ-WESTのものを入れればいいようです。

ということで今回はJ-WEST ID経由で連携してみると…


2015-01-20 9.06.48

サクっと連携完了。
このあたりの安定感は流石です。

ちゃんと利用履歴も自動で取り込んでいます。
費目も適切なものが自動で設定されていますね。

2015-01-20 9.08.39

これで、小銭系の決済記録がかなり楽になります。
帳簿の作成にも大いに役立ちそうです。
(実際、役立ちました)


数千円以上の決済をカードで済ませば、そちらも自動記録されますので
最後の聖域はニコニコ現金払いのスーパーぐらいでしょうか(笑)

マネーフォワード、恐るべし。



気になる振替設定は?

今までICOCAにクイックチャージ(クレジットカードからのチャージ)するたびに、
クレジットカードの利用料として認識されていたのですが

SMART ICOCAの履歴が取り込まれる場合は
SMART ICOCAへの振替と認識しなければ
二重で費用が計上されてしまいます。


そこで振替設定しようとマネーフォワードをチェックしたところ…


2015-01-20 9.55.04

なんと自動で振替設定済みになっていました。

どこまでスゴイんだよ、マネーフォワード。

僕がやったことといえばJ-WEST IDとパスワードの入力のみ。。。


ということで、なんだか非の打ち所がなさすぎて逆に悔しいのですが(苦笑)
SMART ICOCAとの連携はある程度、個人情報をさらすことになります。

よく使う駅の近くに住んでるんだろうな、
ということが分かってしまうからです。


ですので、こちらの記事なんかを参考に、
セキュリティには細心の注意を払った上で
利用されることをお勧めします。

マネーフォワードは秀逸だけど、気をつけたい3つのこと。


あとSMART ICOCAを使うメリットは
クレジットカードとSMART ICOCAの
ポイントをダブルでもらえることです。

SMART ICOCAのポイントは0.5%と少ないですが、
クイックチャージ時と加盟店での利用の双方向で
どんどん溜まっていきますので使わないと損です。

実際僕も、こんな感じで溜まっています。

2015-01-20 10.11.11


高還元カード(1.75%)とSMART ICOCAを組み合わせれば、
普段の鉄道利用で2.25%以上の還元という
2%超えの高還元率を達成できます。


このへんの詳細についてはこちらの

初心者でもできる資産形成に役立つクレジットカード活用法まとめ
記事も参考に、うまく工夫してください。


以上、SMART ICOCAとの連携レビューでした。


(以下、過去記事です。電子マネーとの連携は強化されてきているようです。)


電子マネーとマネーフォワードとの相性は、悪い

SUICA(JR東)、ICOCA(JR西)、nanaco(7&i)などが発行する
プリペイドカード(電子マネーカード)。

クレジットカード併用カードなどもありヤヤコシイですが、
基本は事前にチャージ(入金)して使えるカードです。

そのプリペイドカードのマネーフォワードへの対応リクエストは
やはりあるようで、マネーフォワードのFAQにもこんな記述が。

Edy、SUICA、Pasmoなどの電子マネーを登録したい|マネーフォワード

ネットから直接DLできないので、
まだ対応するつもりはない、ということみたいですね。


それはまぁ、そういう方針であれば仕方ないかもしれません。
もともと電子マネーは現金決済手段の置き換えという
性格が強いものですから…。


ただし、例外的なカードもあります。


例えばSMART ICOCAです。

クレジットカードを愛用する関西人なら、
恐らく持っていない人は居ないんじゃないかと思うぐらい、
便利なカード。

ICOCAはカモノハシのデザインで有名ですが
流行りのゆるキャラとは一線を画したデザイン、
というか、雰囲気は嫌いじゃないですw

え、これもユルイの??


…さてこのICOCA、基本はプリペイドなんですが、
自分が持っている好きなクレジットカードと紐付けでき、
クイックチャージといって駅の券売機などで
クレジットカード経由のチャージが可能になります。

ここまでなら、モバイルSUICAと似たような感じですが、
利用履歴がネットから取得可能になっています。

こちらのFAQ
ICカードの利用履歴の確認方法を知りたい。|よくあるご質問 JRおでかけネット

を見れば、SMART ICOCAの履歴がWEBから
取得できることが出来ることが分かります。

例えば僕の履歴はこんな感じ。

2014-09-06 9.58.55
ここまでできるならマネーフォワードで
吸い出したい!

と思うのが人情ですよね。


…ですが、残念ながら対応はされていないようでした。

SMART ICOCAの場合、JR-WESTネット会員サービスにログインできればいいんですが、
マネーフォワードにあるのは、あくまでもクレジットカード。

2014-09-06 10.30.09

JR-WESTネット会員サービスへのログイン追加は
できませんでした。

残念。



マネーフォワードへリクエストしよう!

SMART ICOCAはクレカと連携でき、
ネットで履歴を取得できる便利な電子マネーですので
是非対応して欲しいと思います。


そこで提案ですが、この記事をお読みのあなたも


そう、あなたです。


もしSMART ICOCAとマネーフォワードを連携したい!
とお考えでしたら、

この記事のコメント欄に一言
「対応希望」
と入れてみませんか?


法的根拠とか難しいことを言い出したらアレですが、
コメントの集まり具合に応じて、
僕からマネーフォワード側へ
強くアピールしてみたいと思います。


個人的には既にマネーフォワード側へリクエストを出していますが、
より実現可能性を高めるために、
賛同される方は是非ご協力ください。

もちろん、

「ブログにコメントを残すぐらいならリクエストするぜ!!」

という行動力豊かな方は、マネーフォワードに
直接リクエストを入れた方が効果的だと思います。



ps.

努力や投資法とは無関係に、こんなに資産が変わることはご存知でしたか?

2,000名が衝撃を受けたその理由は…


コメントは5件です

  1. あれじ より:

    お世話になります。

    私も対応希望します。

  2. soulwing より:

    私もかなり希望していたのですが、いつの間にか対応されていましたね。
    感動を共有したくてコメントしちゃいました!

    • より:

      おお!今見たら、確かにSMART ICOCAがありました。
      これは嬉しいですね。
      情報ありがとうございます!

  3. @kabuco_h より:

    読者さんからのご指摘により、過去のブログ記事を更新しました。
    マネーフォワードでSMART ICOCAが知らない間に対応されていた件。 http://t.co/hODEq6XqFJ

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

「ゼロから資産形成したい」なら、無料メルマガで学ぼう!

「節約しながら投資」は常識。管理人の鉄板節約法↓

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
.
管理人が使っている証券会社
. 
お米やお肉は…という方は↓
プロフィール


こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

工学博士(阪大)、個人投資家。投資歴は10年以上。金融機関に属さず、保険・証券の販売に一切関与しない、完全独立のファイナンシャルプランナーです。アラフォー、2児の父。

今後、日本では好むと好まざるとにかかわらず、どんどん自己責任が問われていくようになるでしょう。自助努力で資産形成していくこと、そしてその方法を中立な立場で伝えていくことが大切だと考え、独立して活動しています。

子どもにも安心して教えられる資産運用法を中心にお伝えしていますが、まだまだ「投資=難しい&ギャンブル」「投資=売買でドキドキ&忙しい」と誤解している方も多く、長期投資の考えを広めていけたらと思っています。

プロフィール詳細はこちら
Twitter(@kabuco_h)
Facebookページ
お問い合わせ
主な実績

PHPくらしラク〜る2017年12月号・2018年1月号短期集中連載の監修をさせて頂きました。(→プロフィール



日経ヴェリタス2016-08-14

日経ヴェリタス2016年8月14日号「確定拠出年金 とことん活用術」にコメントが掲載されました。(→プロフィール



イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事

イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事が掲載されました。




ブログが月間15万アクセスを超えました



メルマガ読者様が 2,000名 を超えました。



プロフィール詳細はこちら

お問い合わせ
Facebookページ
「いいね」がもらえると嬉しいです!
人気記事 月間TOP
最近のコメント