こんにちは。林FP事務所です。 「家計の管理」「お金の管理」は社会生活を営んでいくうえでとても大切です。 とはいえ、自分や自分の家庭にとって最適な家計管理方法を見つけるのはとても難しいです。 今回は家計管理の目的や、どんな方法が自分や自分の家庭に合っているのかを「家計管理法の今」を織り交ぜながら考えてみましょう。 家計を管理するってどういうこと? 家計管理というと、「収入があり支出があって、今年は…

こんにちは。林FP事務所です。 消費税の増税が半月ほど先に迫って来ています。 目前にして、もう一度消費増税が日常的な家計にもたらす影響について考えてみましょう。 過去の増税は2回 消費税自体が導入されたのは1989年(平成元年)4月1日、3%でスタートしました。 その後5%、8%へと増税が行われています。  3%→5% 1997年(平成9年)4月1日  5%→8% 2014年(平成26年)4月1日…

こんにちは。林FP事務所の林です。 誰かにあなたの株式資産を贈与する場合、株を売って現金を贈与するのが一般的ですが、株式をそのまま贈与する「株式贈与」という方法もあります。 今回、試しにやってみましたのでその顛末と株式贈与のメリット・デメリットをまとめてみました。 なおこの記事で扱うのは上場株式の贈与であり未上場の株式を贈与する場合はルールが異なりますので注意してください。 この記事の概要はこちら…

食料品の物価指数推移

こんにちは。林FP事務所の林です。 最近妙に物価が上昇しているような気がするのは僕だけでしょうか。これは生鮮食料品だけでなく外食産業でも同じ傾向があるようです。 価格上昇に対して、僕が感じたことや、我々消費者がとるべき行動について少し書いてみました。 異様な価格上昇 僕は株式投資に関してはインデックス運用をメインにしながら個別株投資も少しだけやっています。 個別株投資に関しては銘柄分析などが非常に…

こんにちは。林FP事務所の林です。 ニーサというのは個人の節税対策に使える制度ですが贈与についてはNISA制度を活用することができるのでしょうか。 少し調べてみましたので興味のある人はご覧ください。 NISAを直接贈与対策として使うことはできない 最初に残念な結論からで申し訳ないのですがニーサを株式贈与による節税対策として使うことは事実上できないと考えて良さそうです。 というのも贈与者から見た時に…

確定申告書等作成コーナー

こんにちは。林FP事務所の林です。 確定申告時期の真っ最中ですが、確定申告、終わりましたでしょうか。 僕はようやく終わりました!今年も嫁さんとクラウド会計ソフト、それから「確定申告書等作成コーナー」の力を借りて、無事申告できました。(ありがたい限りです) 確定申告をしながらちょこちょこ工夫した部分がありましたので、その点について今日はお伝えしていきたいかなと思います。 なお子供がいる自営業(個人事…

こんにちは。林FP事務所の林です。 サラリーマンや公務員でもiDeCoが使えるようになり、昨年は100万口座を突破した事を覚えてらっしゃる方も多いかも知れませんね。 この記事ではこれからiDeCoを始める人、企業型からiDeCoに移行した人など、様々な事例を元に、間違いやすいポイントをQ&A形式を交えてお伝えしていきます。特に途中で転職される(された)方は、このポイントを知らないと意思決定…

定期的にチェックしているTポイントが 意外と溜まっていてびっくりしました。 いつもポイントはクリスマス活動で利用するのですが ふと、このような「現金ではないお金」について 考えてみたくなりました。 Tポイントがコツコツ貯まってます ふと、今後到来するであろう キャッシュレス社会と 個人がそれをどう活用していくか 考えてみました。 将来のキャッシュレス化について考えてみた 実はキャッシュレスの定義と…

  こんにちは。岡田のりかです。 2013年に世界文化遺産に登録された 『富士山』周辺を訪れています。 8月11日は「山の日」ですね。 富士山を訪れているといっても、 私の場合は登山目的ではないですが‥。 都心からのアクセスもいいですし、 最近は、SNS効果もあって 外国人観光客の姿もとても多いですね。 意外と知られていませんが、 富士山周辺は標高が高いので、 避暑地としてもおススメです…

こんにちは、林です。 毎度おなじみ、メルマガ読者様からの ご質問に答えるコーナーです。 無料ですので答えたり答えなかったりですが 少し時間ができましたので回答してみます。 保険を4つ以上契約しています。見直したほうがいいでしょうか? まずは頂いたご質問がこちら。 メルマガの保険の見直し話しは、とても耳が痛くそれだけに本気で見直さなければと思いました。 まず、私は終身保険四つとその内の一つに医療特約…

1 2 3 14
プロフィール
プロフィール画像


こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

工学博士(阪大)、個人投資家。投資歴は20年近く。金融機関に属さず、保険・証券の販売に一切関与しない、完全独立のファイナンシャルプランナー(CFP®)です。アラフォー(?)、2児の父。

今後、日本では好むと好まざるとにかかわらず、どんどん自己責任が問われていくようになるでしょう。自助努力で資産形成していくこと、そしてその方法を中立な立場で伝えていくことが大切だと考え、独立して活動しています。

子どもにも安心して教えられる資産運用法を中心にお伝えしていますが、まだまだ「投資=難しい&ギャンブル」「投資=売買でドキドキ&忙しい」と誤解している方も多く、長期投資の考えを広めていけたらと思っています。

プロフィール詳細はこちら
Twitter(@subsubken)
Facebookページ
お問い合わせ
主な実績
FPジャーナル2018年9月号
2018年9月、日本FP協会の機関紙「FPジャーナル」(約20万部)の特集「長期x分散x積立投資を徹底検証」に林の記事が掲載されました。(→プロフィール



PHPくらしラク〜る
PHPくらしラク〜る2017年12月号・2018年1月号短期集中連載の監修をさせて頂きました。(→プロフィール



日経ヴェリタス2016-08-14

日経ヴェリタス2016年8月14日号「確定拠出年金 とことん活用術」にコメントが掲載されました。(→プロフィール



イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事

イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事が掲載されました。



ブログが月間16万アクセスを超えました



メルマガ読者様が 4,000名 を超えました。



プロフィール詳細はこちら

お問い合わせ
Facebookで新着記事が分かります!
「いいね」がもらえると嬉しいです!
人気記事 月間TOP
最近のコメント
寄稿者一覧