投資のことを考えるのは個人的に楽しいですが、 面倒でもあります。 特に、いまやっている投資法が最も良い方法なのか? と考える事は重要な意味があると考えています。 答えを出すのが大事なのではなくて、 そのプロセスが大事だと思います。 最適解は、唯一、時価総額比率だけ? ではまず、投資に最もよい方法、 つまり最適解が存在するかどうかを 考えてみましょう。 よくある現代ファイナンス理論の 有効フロンティ…

資産運用と称して、 養老保険や終身保険を契約する人は 多いのではないでしょうか。 最近では、外貨建て保険が目立って多いですね。 円金利が下がったからと言って、 安直に契約していませんか? まぁ、今日は外貨建ての問題は置いておいて、 養老保険のホントの問題点は それを契約した時点である程度 安心してしまうことではないでしょうか。 保険では安心できない? 保険を契約したら、 「これだけの解約返戻金や満…

今日はちょっと気楽な感じで。 別にみなさんに手作り梅干しを お勧めしているわけではないのですが(笑)、 案外こんなところに投資の概念が現れて 奥が深いという一例としてお話してみます。 梅干し作りとは ということで、いきなり梅干し作りの話になるのですが まずはこんな感じでツボに梅と塩を入れて、梅酢を上げます。 数週間したら赤しそが出回り始めるので 塩もみした赤しそと一緒に漬けて あとは美味しい梅干し…

今日は誰でもできる身近な節約例から、 生涯でそれが6,000万円になる可能性があることを お話してみましょう。 この方法では、手間暇を増やすとか 労働時間が増えるとか そういうことはありません。 ある意味では不労所得に近いものです。 なんだか怪しい話と思っていないでしょうね?(笑) 読めば、それがとても堅実な 考え方であることがわかりますよ。 (Eye catch Designed by Free…

決して金投資を勧める意味ではないですが、 僕が数々のライフプラン相談を受けている中で、 金投資を実践されている方も多いように見受けます。 (なんとなくですが、年配の方に多いように思います) ご相談の中で、資産にある「金」をどうすればいいのか というご相談も複数受けるようになってきました。 そこで、金投資に関連する制度、必要知識について まとめておきます。 金投資に必要な知識 既に知っていることも多…

金融庁が、金融機関の「顧客本位」を定着させるため、 その本気度を計る資料を公開しています。 個人の投資家としても大切な視点がありますので、 少し一緒にみていきましょう。 フィデューシャリーって何? 以前から新聞やテレビで フィデューシャーリー・デューティーという 言葉をよく耳にしていると思います。 フィデューシャリーは直訳で「受託」、 デューティーは責任ですので さしずめ受託責任といったところでし…

僕自身、FXや自動売買、株式のデイトレードなど 過去さまざまな「ドアクティブ」な投資法を わりと長いこと試してきました。 その過程で、 詐欺案件のようなものにも触れてきたのですが (要は騙されたことがある…汗) そうした生の経験と僕の金融知識とを合わせて 投資とどう付き合えばいいのか? 少しお話しておきます。 おいしい投資情報とは何か まず、おいしい投資情報とは何か?ですが その情報を知り、それに…

保険の相談窓口ですとか、 銀行の顧客サービス、相談窓口では 担当者が無料で話を聞いてくれて、 アドバイスをもらえることがあります。 ただ利用される前に、必ず 金融における「無料」サービスとは どういう意味があって、 どのようなことが起こりうるのか? ということは、必ず知っておいてください。 「無料サービス」というのは本来あり得ません 海外では「サービス」が有料だというのは 当たり前のように認識され…

アトム株主優待カード

先日、株主優待で食事をしてきました。 それだけなら、ありふれた話なのですが、 食事を楽しむだけではなく、僕の場合は 子どもの投資教育もセットです。 これから100年以上を生きると言われている 子ども世代ですから、やるやらないは別にして 投資のこともきちんと知っておく必要があるでしょう。 個別株も視点を変えれば役に立つ 株主優待というのは個別株の株主がもらえる 権利の一つですが、そもそもそのために …

お金の悩みを解決する時に大事なことが二つあります。 一つは、お金の流れを把握すること。 もう一つが、常識を疑うということ。 この二つが大事になってきます。 では一緒に考えていきましょう。 お金の流れを把握することの大切さ お金の悩みがある場合は、お金の流れをしっかりと把握し、 管理できるようになるというのは絶対必要です。 典型的には家計簿を付ける、ということになりますが 別に1円単位まで合わせる必…

1 2 3 10
管理人が使っている証券会社
. 
お米やお肉は…という方は↓
プロフィール


こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

工学博士(阪大)、個人投資家。投資歴は10年以上。金融機関に属さず、保険・証券の販売に一切関与しない、完全独立のファイナンシャルプランナーです。アラフォー、2児の父。

今後、日本では好むと好まざるとにかかわらず、どんどん自己責任が問われていくようになるでしょう。自助努力で資産形成していくこと、そしてその方法を中立な立場で伝えていくことが大切だと考え、独立して活動しています。

子どもにも安心して教えられる資産運用法を中心にお伝えしていますが、まだまだ「投資=難しい&ギャンブル」「投資=売買でドキドキ&忙しい」と誤解している方も多く、長期投資の考えを広めていけたらと思っています。

プロフィール詳細はこちら
Twitter(@kabuco_h)
Facebookページ
お問い合わせ
主な実績

PHPくらしラク〜る2017年12月号・2018年1月号短期集中連載の監修をさせて頂きました。(→プロフィール



日経ヴェリタス2016-08-14

日経ヴェリタス2016年8月14日号「確定拠出年金 とことん活用術」にコメントが掲載されました。(→プロフィール



イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事

イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事が掲載されました。




ブログが月間15万アクセスを超えました



メルマガ読者様が 2,000名 を超えました。



プロフィール詳細はこちら

お問い合わせ
Facebookページ
「いいね」がもらえると嬉しいです!
人気記事 月間TOP
最近のコメント