すかいらーくグループ店舗

すかいらーくの株主優待が バージョンアップしたのはご存知ですか? 先日、すかいらーくから株主優待券が 送られてきたので、早速使ってみました。 すかいらーくの株主優待使ってみたけど、コスパが微妙だった 今回から、こんな株主優待カードが送られてくるようです。 ある程度電子化して、レジ待ちの時間を 短縮しようという狙いがあるみたいですね。 今回は100株3,000円分の 優待カードです。 執筆時点のすか…

SPINDLE

こんにちは、林です。 今日は少し軽い話で。 多分、このブログの読者はGACKTコインはじめ ICOに手を出すような人はいないだろうと思いますが いろいろ学べる点もあります。 いわゆる「GACKTコイン」は大打撃? GACKT氏も参画して話題になった 仮想通貨SPINDLE(通称GACKTコイン)ですが 発行していた株式会社ブラックスターの代表 宇田修一個人に先日、行政処分が出ました。 宇田修一に対…

FPジャーナル2018年9月号

こんにちは、林です。 毎月20万部発行のFP業界紙、 FPジャーナルの特集に僕の記事が掲載されました。 長期x分散x積立投資の特集ですので FPでない一般の方にも是非読んでいただきたい内容です。 被災された方へお見舞い申し上げます 本題に入る前に、先日の台風と北海道の地震災害について 被災された方へ心よりお見舞い申し上げます。 といっても僕が住んでいる京都も結構被害が大きかったらしく 幸い僕の家で…

こんにちは、こんばんは。 林です。 今年に入ってから相場がやや膠着状態ですね。 米国株は相対的に堅調ですが 新興国インデックスは下落傾向ですし 日本のTOPIXも方向感がありません。 こういうときこそ、 ご自身のポートフォリオを見直す 良い機会です。 相場下落時の対処法 過去記事を眺めていたのですが 3年前の相場急落時に このような記事も書いていました。 今回の急落相場への対応は?良いことも悪いこ…

最近、株価も低迷していますし 一時もてはやされた仮想通貨も 今は強烈な逆風が吹き付けています。 この先どうなるかな、と 不安になっている人も 多いかもしれませんね。 こういうときこそ、 振り返っておきたい話があります。 その予測は正しいか? ここで簡単な「たとえ話」をしましょう。 これから一つのサイコロを振ろうとしています。 サイコロ自体はなんのタネも仕掛けもない ごくごく普通のサイコロですが 6…

バンガードが最近発表したレポートには 「大幅な反落が起きる可能性が高まっている」 とありました。 実際、株式相場はここに来て軟調ですが バンガードはどう分析しているのでしょうか。 また、こうした情報に投資家は どう対処すればいいのでしょうか? 「大幅な市場反落が起きる可能性」を示すバンガードの2018レポート このバンガードの記事はバンガードが発表した 「Vanguard economic and…

日経新聞 電子版に 「オマハの賢人」こと大富豪のバフェット氏から 一般投資家への助言が掲載されていました。 バフェット氏の最新助言 冷静でいれば暴落は好機(日経電子版) 一目瞭然、読んで納得頂いたらいいかと思いますが 個人的に面白いなと思う部分もありますので コメントいたします。 余談ですがオマハってどこですか? バフェット氏はよく枕詞で「オマハの賢人」と 言われることが多いですが、そもそもオマハ…

相場が乱高下していても 基本的には堅調な株価。 今まで超保守的だった人も 同じ職場の人や友達が「つみたてNISAを始めたよ」 なんて話を聞くと、自分も始めなきゃいけない? みたいな感じで気になりますよね。 投資は 「誰かが始めたから自分も始める」 みたいなノリでは決してないはずですが(笑) 金融庁含めなんで「投資をすべきなのか?」 についての背景を知っておくと 同じ始めるにしても自信が持てるはずで…

最近、NYダウが過去最高を更新したとか、 日経平均が20ン年ぶりの高値を更新したとか、 株に関してはずいぶん調子のいい話が多いですね。 もしあなたが株や投信を保有しているなら、 最近の株高で嬉しくなって毎日証券会社の口座を 眺めていませんか? でもそれって、危険な兆候かもしれませんよ。 つみたてNISAの投信が手元にとどきました! ちょっと横道にそれますが、 つみたてNISAの話をすこし。 前回の…

投資のことを考えるのは個人的に楽しいですが、 面倒でもあります。 特に、いまやっている投資法が最も良い方法なのか? と考える事は重要な意味があると考えています。 答えを出すのが大事なのではなくて、 そのプロセスが大事だと思います。 最適解は、唯一、時価総額比率だけ? ではまず、投資に最もよい方法、 つまり最適解が存在するかどうかを 考えてみましょう。 よくある現代ファイナンス理論の 有効フロンティ…

1 2 3 11
プロフィール
プロフィール画像


こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

工学博士(阪大)、個人投資家。投資歴は20年近く。金融機関に属さず、保険・証券の販売に一切関与しない、完全独立のファイナンシャルプランナー(CFP®)です。アラフォー(?)、2児の父。

今後、日本では好むと好まざるとにかかわらず、どんどん自己責任が問われていくようになるでしょう。自助努力で資産形成していくこと、そしてその方法を中立な立場で伝えていくことが大切だと考え、独立して活動しています。

子どもにも安心して教えられる資産運用法を中心にお伝えしていますが、まだまだ「投資=難しい&ギャンブル」「投資=売買でドキドキ&忙しい」と誤解している方も多く、長期投資の考えを広めていけたらと思っています。

プロフィール詳細はこちら
Twitter(@subsubken)
Facebookページ
お問い合わせ
主な実績
FPジャーナル2018年9月号
2018年9月、日本FP協会の機関紙「FPジャーナル」(約20万部)の特集「長期x分散x積立投資を徹底検証」に林の記事が掲載されました。(→プロフィール



PHPくらしラク〜る
PHPくらしラク〜る2017年12月号・2018年1月号短期集中連載の監修をさせて頂きました。(→プロフィール



日経ヴェリタス2016-08-14

日経ヴェリタス2016年8月14日号「確定拠出年金 とことん活用術」にコメントが掲載されました。(→プロフィール



イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事

イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事が掲載されました。



ブログが月間16万アクセスを超えました



メルマガ読者様が 4,000名 を超えました。



プロフィール詳細はこちら

お問い合わせ
Facebookページ
「いいね」がもらえると嬉しいです!
人気記事 月間TOP
最近のコメント
寄稿者一覧