当事務所へ資料を送付する方法について

ライフプランの作成依頼などで、
追加資料を当事務所に送付する場合、
以下のいずれかの方法で送付ください。

  • メール添付

資料をスキャンもしくは写真に撮り、
ご案内していますメールアドレスに、
ファイルを添付して返信ください。

メールは1対1の通信ですので、
情報が漏洩することは非常にまれですが
万一のことを考えて、以下の方法も
ご用意しています。

  • ファイル送信フォーム

資料をスキャンもしくは写真に撮り、
こちらのフォームからファイルを
送信ください。

当事務所に確実に届きます。

    必須お名前

    必須メールアドレス

    必須送信ファイルの内容等

    必須送信ファイル1

    送信ファイル2

    送信ファイル3

    ※ 各ファイルサイズは10MB以下でお願いいたします。

    ファイル数が多い場合は、何度かに分けて送付頂くか、
    複数ファイルを一つの圧縮ファイルにしてから
    送付すると手間が省けます。

    参考:ファイルの圧縮と圧縮解除を行う (zip ファイル)| Microsoft

    • FAX

    こちらの番号まで、FAX送信してください。

    075-634-4371

    以上、いずれかご希望の方法で
    資料を送付ください。

    プロフィール
    プロフィール画像


    こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

    工学博士(阪大)、個人投資家。投資歴は20年近く。金融機関に属さず、保険・証券の販売に一切関与しない、完全独立のファイナンシャルプランナー(CFP®)です。アラフォー(?)、2児の父。

    今後、日本では好むと好まざるとにかかわらず、どんどん自己責任が問われていくようになるでしょう。自助努力で資産形成していくこと、そしてその方法を中立な立場で伝えていくことが大切だと考え、独立して活動しています。

    子どもにも安心して教えられる資産運用法を中心にお伝えしていますが、まだまだ「投資=難しい&ギャンブル」「投資=売買でドキドキ&忙しい」と誤解している方も多く、長期投資の考えを広めていけたらと思っています。

    プロフィール詳細はこちら
    Twitter(@subsubken)
    Facebookページ
    お問い合わせ
    主な実績
    FPジャーナル2018年9月号
    2018年9月、日本FP協会の機関紙「FPジャーナル」(約20万部)の特集「長期x分散x積立投資を徹底検証」に林の記事が掲載されました。(→プロフィール



    PHPくらしラク〜る
    PHPくらしラク〜る2017年12月号・2018年1月号短期集中連載の監修をさせて頂きました。(→プロフィール



    日経ヴェリタス2016-08-14

    日経ヴェリタス2016年8月14日号「確定拠出年金 とことん活用術」にコメントが掲載されました。(→プロフィール



    イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事

    イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事が掲載されました。



    ブログが月間16万アクセスを超えました



    メルマガ読者様が 4,000名 を超えました。



    プロフィール詳細はこちら

    お問い合わせ
    Facebookで新着記事が分かります!
    「いいね」がもらえると嬉しいです!
    人気記事 月間TOP
    最近のコメント
    寄稿者一覧