「節約しながら投資」は常識。管理人の鉄板節約法↓

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

「資産形成したい」なら、無料メルマガで学ぼう!

今年もあと2ヶ月を切りました。 早いですねぇ。 2014年、少額非課税制度「NISA」が始まって、 1年近くが経ちました。 証券会社やアナリストの方たちがNISAに関して 様々な情報発信をしてきたおかげで、 少しずつNISAのメリット、デメリットが 認知されてきたように思います。 さてNISA改正も決まったことですし 年末、年始に向けたNISAのお得な活用法についてお話します。 なお、来年(201…

レオス・キャピタルワークスが販売している ひふみ投信が最新の決算を発表しました。 評価の高いアクティブ投信の一つですが、 早速内容を確認してみました。 優位点、注意点を交えてお伝えしていきます。 ついでにご報告。 Fund of the Year 2014に投票しました。 (投票したというエントリが必要のようですので。これで有効票になるかどうかはわかりませんが… 汗)

この1年余りの間、ブログ記事を継続的に重ねてきましたが、 10月に1ヶ月のアクセスが1万を突破しました。 読者の皆様に支持されているからこその結果であり、 ここでお礼申し上げます。 アクセス数は「量」ですが、 ご報告がてらアクセスの「質」についても お伝えしたいと思います。 (写真提供:階段、がんばるぞ posted by (C)野鳥大好き)

年金(老齢基礎年金)は、申請すれば 繰り上げて支給してもらうことが可能ですが、 その代わりとして支給額が一定割合減らされます。 前倒しでもらうのは、 果たして得なのでしょうか、損なのでしょうか。 試算してみました。

「長期投資は、複利の効果を使え!」 とよく言われますが、その効果を具体的にイメージするには、 いろんな角度から眺めてみるのが一番です。 コツコツ投資をしながら、老後資金を蓄えるような場合、 複利効果がどれぐらいあるか、便利な換算表を元に ご自身に当てはめて具体的にイメージできるようにしてみました。

12月から改正投資信託法が施行されることが 日経電子版の記事に掲載されています。 記事には分配金込のトータルリターンや、 運用報告書の簡易化等が記載されていますが ポイントはそれ以外にもあります。 投資信託の販売や取り扱いがどのように変わるのか? 要点を整理しておきます。 (写真は霞ヶ関、BlackRiver提供 CC)

イオングループが株主に発行している 株主優待カードが先日届きました。 買い物金額に対して一定割合の キャッシュバックが得られるというものです。 優待なんて微々たるもの、と思われるかもしれませんが 実際のところはどうなんでしょうか? 検証してみました。

「資産形成したい」なら、無料メルマガで学ぼう!

プロフィール
プロフィール画像


こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

工学博士(阪大)、個人投資家。投資歴は20年近く。金融機関に属さず、保険・証券の販売に一切関与しない、完全独立のファイナンシャルプランナー(CFP®)です。アラフォー(?)、2児の父。

今後、日本では好むと好まざるとにかかわらず、どんどん自己責任が問われていくようになるでしょう。自助努力で資産形成していくこと、そしてその方法を中立な立場で伝えていくことが大切だと考え、独立して活動しています。

子どもにも安心して教えられる資産運用法を中心にお伝えしていますが、まだまだ「投資=難しい&ギャンブル」「投資=売買でドキドキ&忙しい」と誤解している方も多く、長期投資の考えを広めていけたらと思っています。

プロフィール詳細はこちら
Twitter(@kabuco_h)
Facebookページ
お問い合わせ
主な実績

PHPくらしラク〜る2017年12月号・2018年1月号短期集中連載の監修をさせて頂きました。(→プロフィール



日経ヴェリタス2016-08-14

日経ヴェリタス2016年8月14日号「確定拠出年金 とことん活用術」にコメントが掲載されました。(→プロフィール



イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事

イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事が掲載されました。




ブログが月間16万アクセスを超えました



メルマガ読者様が 3,000名 を超えました。



プロフィール詳細はこちら

お問い合わせ
Facebookページ
「いいね」がもらえると嬉しいです!
人気記事 月間TOP
最近のコメント