「節約しながら投資」は常識。管理人の鉄板節約法↓

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

「資産形成したい」なら、無料メルマガで学ぼう!

アセットアロケーション(資産配分)を決めるために、 理論的な根拠となる最適化計算をしてみました。 理論ですべてが決まるほど投資は簡単ではないですが 少なくとも1度は、できれば何度も計算して 自分なりに結果に納得しておく必要があります。

長期投資向けファンドとETFの比較(その1) 長期投資向けファンドとETFの比較(その2) に書いたように毎月積立ならファンドが利便性で有利なんですが、 バリュー平均法は自分でそのつど売り買いするので ETFも断然、選択肢に入ってくるはずです。 ETFへの投資を前提に、もう少し深堀りしてみました。

数年前から流行っている「為替ヘッジ付き外国債券ファンド」。 アベノミクスによる円安相場で一旦は下火になりましたが、 円安が一服し、再び面白い状況となっています。 ただ、為替ヘッジのコストがネックで、 パフォーマンスも外債インデックスを大幅に 下回っています。 ヘッジ無しファンドを自分でヘッジすることで、 コストを緩和できないのでしょうか? シミュレーションしました。

投資を実践するなら株式クラスが基本になるわけですが 一口に株式といってもいろいろあります。 今回は外国株式クラス、先進国と新興国の違いを 予測データを元に考察してみました。 結局強いのは…?

「となりの億万長者」を読了。 この本は1973年に始めた億万長者への調査データを元に 億万長者の「実態」を暴露した本で 今だに売れ続けるロングセラー本となっているようです。 僕が手にしたのは昨年改装した新版ですが 確かにこれはロングセラーであってもおかしくないね という面白さで、最後まで一気に読み終えました。

日経新聞電子版(会員向け記事)にNISA子ども版、16年にも 親世代の投資促すという記事が掲載されました。 子供版のNISAは昨年末から議論されていましたが、 実現に向けて大きく動き出したことになります。 特に金融界隈では歓迎ムードが強いようですが、 素直に喜んでいいわけでもなさそうです。 メリット、デメリットをまとめてみました。 (この記事の内容は一部古くなっていますので、 子供NISA(ジュニ…

資産形成のために支出額を減らしたいなら、 クレジットカードも賢く利用すべきです。 ただ、クレジットカードの種類は多すぎて、 全部書いてたら確実にワケわからなくなります。 ということでここは一つ投資ブログらしく(?)還元率、 つまりどれが一番お得かでシンプルに比較したいと思います。 ネットでよくある比較サイトでは絶対教えない、 「最もお得にカードを作る方法」もご紹介します。

随分以前に購入したキャッシュフローゲーム for KIDS。 先日、子供が遊びたいというので一緒に遊んでたら、 ふと箱の中にCD-ROMが入っていることに気づきました。 多分、あとで聞こうと思って放ったらかしにしたまま 忘れてしまってたんだと思いますが、 せっかく見つけたので聞いてみることに。 意外と深い内容で、驚きました。

「資産形成したい」なら、無料メルマガで学ぼう!

プロフィール
プロフィール画像


こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

工学博士(阪大)、個人投資家。投資歴は20年近く。金融機関に属さず、保険・証券の販売に一切関与しない、完全独立のファイナンシャルプランナー(CFP®)です。アラフォー(?)、2児の父。

今後、日本では好むと好まざるとにかかわらず、どんどん自己責任が問われていくようになるでしょう。自助努力で資産形成していくこと、そしてその方法を中立な立場で伝えていくことが大切だと考え、独立して活動しています。

子どもにも安心して教えられる資産運用法を中心にお伝えしていますが、まだまだ「投資=難しい&ギャンブル」「投資=売買でドキドキ&忙しい」と誤解している方も多く、長期投資の考えを広めていけたらと思っています。

プロフィール詳細はこちら
Twitter(@subsubken)
Facebookページ
お問い合わせ
主な実績
FPジャーナル2018年9月号
2018年9月、日本FP協会の機関紙「FPジャーナル」(約20万部)の特集「長期x分散x積立投資を徹底検証」に林の記事が掲載されました。(→プロフィール



PHPくらしラク〜る
PHPくらしラク〜る2017年12月号・2018年1月号短期集中連載の監修をさせて頂きました。(→プロフィール



日経ヴェリタス2016-08-14

日経ヴェリタス2016年8月14日号「確定拠出年金 とことん活用術」にコメントが掲載されました。(→プロフィール



イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事

イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事が掲載されました。



ブログが月間16万アクセスを超えました



メルマガ読者様が 4,000名 を超えました。



プロフィール詳細はこちら

お問い合わせ
Facebookページ
「いいね」がもらえると嬉しいです!
人気記事 月間TOP
最近のコメント
寄稿者一覧