↓管理人の鉄板節約法↓

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

↓資産形成は無料メルマガで学ぼう!

「全ては投資である」 こういうと、ちょっと胡散臭く感じるかもしれませんね。 ですが、投資的思考を身につけると、 人よりも本質に近づくことができるようになります。 ちょっとピンと来ない人のために、 身近な「会社」で考えてみましょう。 これをお読みのあなたも、 もしかしたらサラリーマンかもしれません。 そういう僕も、15年間、大企業の社員でした。

少なくともこれから5年程度は変えないつもりの 資産配分と、バリュー平均法の実践を開始しました。 バリュー平均法では高騰時に売りの可能性もあるので、 確定拠出年金(DC)口座も併用しながら効率よく運用する計画です。 100%DC口座でないと税負担がかかると誤解されている方も おられるかも知れませんが、DC口座には運用資産の3割もあれば十分です。 (もちろん、個々人の資産設計次第ですが)

機関投資家、個人投資家の間で じわじわとインデックスファンドに注目が集まっています。 パッシブファンドとも呼ばれるインデックスファンドで わりと地味なイメージですが なぜここまで注目されるのでしょうか。 改めて、メリットとデメリットをまとめてみました。

各証券会社とも、いろいろな特色を打ち出していて 投資家にとっては嬉しい限りなんですが、 中でも手数料については誰もが気になるところかと思います。 手数料が安い証券会社間での比較はすでにいろんな方がされていますが、 普段はあまり比較されないような手数料が高い会社もまとめて一挙比較してみました。

みずほ銀行がNISA活用の新しい形として 給与天引き型のNISAを法人向けに提案し、 営業成果を上げているようです。 給与天引きでNISA みずほ銀、職域営業で新手法|日経電子版 「天引きNISA」の指針作成へ 現役世代を取り込み|日経電子版 この天引きNISA、職域NISAとも言うようですが、 資産形成手法として一見申し分ないですが、 問題点はないんでしょうか。 検証してみました。

家計(キャッシュフロー)管理が超絶便利になるマネーフォワード。 名著「となりの億万長者」でも、本物の大富豪は 資金管理を徹底して資産を効率的に増やしている というデータがありますから、 資産構築のためのツールとして重宝することでしょう。 このように便利なマネーフォワードですが、 知っておくとさらに便利になるワザを 御紹介します。

MITで博士号を取得し、元NASDAQチーフエコノミストで 現モルガン・スタンレーのマイケル・エデルソン著の Value Averaging(バリュー平均法)を読みました。 著者の略歴からお硬い本かな、と身構えてたんですが 全然そんなことなくて、僕みたいなフツーの投資家でも 無理なく読める構成で安心しました(笑) むしろ結構面白くて最後まで一気に読了 (といっても数日かかりましたが)。 ということ…

7月から始めたジャパンネット銀行を使った 外貨アービトラージ。 毎月1日に利息が付くということで、 中間報告を兼ねて損益を計算してみました。 このままいけば、当初の計算通りの利益となりそうです。 ちなみに写真の女性は特に関係ありませんw

↓資産形成は無料メルマガで学ぼう!

プロフィール
プロフィール画像


こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

工学博士(阪大)、個人投資家。投資歴は20年近く。金融機関に属さず、保険・証券の販売に一切関与しない、完全独立のファイナンシャルプランナー(CFP®)です。アラフォー(?)、2児の父。

今後、日本では好むと好まざるとにかかわらず、どんどん自己責任が問われていくようになるでしょう。自助努力で資産形成していくこと、そしてその方法を中立な立場で伝えていくことが大切だと考え、独立して活動しています。

子どもにも安心して教えられる資産運用法を中心にお伝えしていますが、まだまだ「投資=難しい&ギャンブル」「投資=売買でドキドキ&忙しい」と誤解している方も多く、長期投資の考えを広めていけたらと思っています。

プロフィール詳細はこちら
Twitter(@subsubken)
Facebookページ
お問い合わせ
主な実績
FPジャーナル2018年9月号
2018年9月、日本FP協会の機関紙「FPジャーナル」(約20万部)の特集「長期x分散x積立投資を徹底検証」に林の記事が掲載されました。(→プロフィール



PHPくらしラク〜る
PHPくらしラク〜る2017年12月号・2018年1月号短期集中連載の監修をさせて頂きました。(→プロフィール



日経ヴェリタス2016-08-14

日経ヴェリタス2016年8月14日号「確定拠出年金 とことん活用術」にコメントが掲載されました。(→プロフィール



イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事

イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事が掲載されました。



ブログが月間16万アクセスを超えました



メルマガ読者様が 4,000名 を超えました。



プロフィール詳細はこちら

お問い合わせ
Facebookで新着記事が分かります!
「いいね」がもらえると嬉しいです!
人気記事 月間TOP
最近のコメント
寄稿者一覧