SBI全世界株式インデックス

こんにちは、林です。 草の根の活動、ファンドオブザイヤー(FOY)2018に投票してきました。 毎年投信ブロガーが投票し、1月に結果発表となるこのFOYですが、今では運営会社にも影響を与えるほどの力を備えてます。 ファンドオブザイヤー2018 こちらで投票してきました。 投票結果を公表する必要はないとのことですが、せっかくなので少しご紹介したいと思います。ポイント配分は、伏せておきます。 SBI・…

FPジャーナル2018年9月号

こんにちは、林です。 毎月20万部発行のFP業界紙、 FPジャーナルの特集に僕の記事が掲載されました。 長期x分散x積立投資の特集ですので FPでない一般の方にも是非読んでいただきたい内容です。 被災された方へお見舞い申し上げます 本題に入る前に、先日の台風と北海道の地震災害について 被災された方へ心よりお見舞い申し上げます。 といっても僕が住んでいる京都も結構被害が大きかったらしく 幸い僕の家で…

僕は例年、年末あたりに リバランス作業を行うと決めているのですが、 今年もリバランスを行いました。 来年からつみたてNISAが始まることも踏まえて、 例年とはちょっと違う思考でリバランスをしています。 ポートフォリオの基本はインデックスファンド 僕のポートフォリオは原則、インデックスファンドで 一部に個別銘柄を含んでいる形になっています。 個別銘柄に関しては株主優待目的など、 どちらかといえば収益…

SBI証券が来年から始まる「つみたてNISA」の 予約受け付けを開始しました。 僕も早速手続きをしてみました。 つみたてNISAのおさらいや つみたてNISAにはどんなファンドがあるのか? 等も交えて、お伝えしていきます。 え、 アイキャッチ画像が変って? いや、ぱくたそで「NISA」を検索したら、 これが出てきたので…(笑) つみたてNISAとは(おさらい) つみたてNISAとは、来年2018年…

ちょっと時間があきましたが 今年3月末に内閣府より告示されたつみたてNISAに適用可能な 投資商品(投信、ETF)の要件についてまとめておきます。 つみたてNISAで投資出来る投信・ETFの条件 本題に入る前につみたてNISAをかんたんにおさらいしておくと 来年から始まる新しい非課税制度で、 20年間の非課税期間がある代わりに、 買い付け上限額が年間40万円までとなっています。 トータルで見れば8…

いよいよ2017年から 新しいiDeCo(個人型確定拠出年金、個人型DC)が 始まりましたね。 早速資料請求をしようという方、 もう少し様子を見てみようという方、 あまり関心のない方、笑 いろいろだと思います。 良いタイミングですので これから始める方が、最初に気をつけるべきこと やるべきことを改めてまとめておきます。 iDeCoのはじめかた、と注意すべき点 毎度恐縮ですが、iDeCoについてまと…

年の瀬ですね。 いかがお過ごしですか? 毎年、年末になると 年末年始に読みたい本をご紹介していますので、 今年もその慣例にしたがって記事にしようと思います。 今年流行った本に限らず (流行本のリストアップは出版社にお任せします!) 何度も読みたい定番本や、 実は僕も読了していない本まで交え、 独断による雑多なリストですが 参考になれば幸いです。 過去の読みたい本リスト 今年のリストを出す前に、 過…

今年もファンドオブザイヤー(2016)に投票しました。 今後の要望などについて 自由意見もありましたので その報告も兼ねのエントリーです。 ファンドオブザイヤーへの投票 このブログを始めたのは2013年からですが、 確か投票を始めたのが2014年からですので 個人的に今年で3回目(のはず)です。 投票先のファンドは? 投票先のファンド名はナイショですが、 某アクティブファンドです。 まぁ、こう書け…

ちょっと保険の話が続きますが、 たまたま読者様からご質問をいただきましたので、 回答がてら、シェアしておきますね。 今日は、 「貯蓄性の高い保険のメリットとデメリット」 についてお話しします。 貯蓄性の高い保険のメリットとデメリットとは 先日、 貯蓄性の高い保険のメリットデメリットについて教えてほしいです。 (メルマガ読者 I様) というご質問をいただきましたので、 以下のように回答させて頂きまし…

京都国立博物館で開催されている 「禅 – 心をかたちに – The Art of ZEN」 展示会に行ってきました。 この展示会の特別セッションの一つに 「坐禅会」があったので、それにも参加。 いろいろと新しい発見がありました。 実はコレ、僕の趣味だけでなく、 「お金と禅との接点」を探るための 調査でもあったんです。 これは僕が直観的に感じていることなので 理屈をつけてあれこれできるものではないか…

プロフィール
プロフィール画像


こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

工学博士(阪大)、個人投資家。投資歴は20年近く。金融機関に属さず、保険・証券の販売に一切関与しない、完全独立のファイナンシャルプランナー(CFP®)です。アラフォー(?)、2児の父。

今後、日本では好むと好まざるとにかかわらず、どんどん自己責任が問われていくようになるでしょう。自助努力で資産形成していくこと、そしてその方法を中立な立場で伝えていくことが大切だと考え、独立して活動しています。

子どもにも安心して教えられる資産運用法を中心にお伝えしていますが、まだまだ「投資=難しい&ギャンブル」「投資=売買でドキドキ&忙しい」と誤解している方も多く、長期投資の考えを広めていけたらと思っています。

プロフィール詳細はこちら
Twitter(@subsubken)
Facebookページ
お問い合わせ
主な実績
FPジャーナル2018年9月号
2018年9月、日本FP協会の機関紙「FPジャーナル」(約20万部)の特集「長期x分散x積立投資を徹底検証」に林の記事が掲載されました。(→プロフィール



PHPくらしラク〜る
PHPくらしラク〜る2017年12月号・2018年1月号短期集中連載の監修をさせて頂きました。(→プロフィール



日経ヴェリタス2016-08-14

日経ヴェリタス2016年8月14日号「確定拠出年金 とことん活用術」にコメントが掲載されました。(→プロフィール



イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事

イオンカード会員誌mom 2015年12月号(30万部)に監修記事が掲載されました。



ブログが月間16万アクセスを超えました



メルマガ読者様が 4,000名 を超えました。



プロフィール詳細はこちら

お問い合わせ
Facebookで新着記事が分かります!
「いいね」がもらえると嬉しいです!
人気記事 月間TOP
最近のコメント
寄稿者一覧