資産運用と称して、 養老保険や終身保険を契約する人は 多いのではないでしょうか。 最近では、外貨建て保険が目立って多いですね。 円金利が下がったからと言って、 安直に契約していませんか? まぁ、今日は外貨建ての問題は置いておいて、 養老保険のホントの問題点は それを契約した時点である程度 安心してしまうことではないでしょうか。 保険では安心できない? 保険を契約したら、 「これだけの解約返戻金や満…

今日は誰でもできる身近な節約例から、 生涯でそれが6,000万円になる可能性があることを お話してみましょう。 この方法では、手間暇を増やすとか 労働時間が増えるとか そういうことはありません。 ある意味では不労所得に近いものです。 なんだか怪しい話と思っていないでしょうね?(笑) 読めば、それがとても堅実な 考え方であることがわかりますよ。 (Eye catch Designed by Free…

あなたは今まで、お金に苦労した経験がありますか? よく「若い時の苦労は買ってでもしなさい」と言われたりしますが、 これはその通りで、苦労というのはそれだけで金銭的価値を生みます。 それ以上に、お金の苦労をすると お金の流れに敏感になり、 お金を維持したり貯蓄したりするのが 上手になります。 結果、お金持ちになる可能性が増えるんです。 逆にお金で苦労したことがないと、 お金に対する感性もスキルもなか…

昨年、安倍首相が携帯料金の高さに 言及したのはご存知のとおり。 今やスマホ・携帯料金を見直すのは 保険の見直しに匹敵するぐらいの効果があります。 実際、僕がライフプラン相談を受ける中で 保険の見直しに次いで一番多い節約の悩みが 「格安スマホにしたいけどどうすればいいのか分からない」 なんですね。 そこで、これから格安SIM、格安スマホを 始めたいという方のために ポイントをまとめてみました。 僕は…

フィンテックが盛り上がっているようですね。 僕は仕事柄、フィンテックの情報も収集しますが、 興味のない人もこれだけ新聞やニュースで取り上げられると、 フィンテック面白そうだな、とか、 AIってやっぱり凄いのかな、とか、 思っちゃいますよね。 投資としてみる場合、 どう考えるべきかについて 書いてみます。 フィンテックが進化すること自体は素晴らしいこと そもそも、フィンテックってどういうものか、 具…

収入が多ければ多いほど、貯蓄(金融資産)も多そうだ。 というのは、シンプルに想像しやすいですが、 果たして実際にはどうなんでしょうか。 また、収入とは関係なく資産が増える要因があるとしたら、 それは一体なんなんでしょうか。 今回はデータを元に、分析してみました。 収入と金融資産にはどのような関係があるか? ではまずお決まりの、収入と金融資産について 金融広報中央委員会(知るぽると)がまとめた 家計…

僕の自宅のネット環境はフレッツ光なんですが、 つい先日、 「フレッツ光を転用して、通信費を安く上げませんか?」 という勧誘の電話がかかってきました。 正直、この手の勧誘のお電話はその場で判断できるわけがなく、 「資料」を頂くことでお茶を濁すことがほとんどなのですが 個人的にこちら(京都)に移ってから2年目ということもあり ちょうど契約更新のタイミングだったので 自分でも試算してみました。

よく、「善は急げ」と言われますよね。 目の前にあるチャンスを逃すな、 というような意味合いで理解されることが 多い気がしますが、 僕は違う解釈をしています。

2016年4月から始まる、電力自由化。 電気を使わない世帯はありませんから、 全ての世帯に、多大な恩恵があるはずです。 ということで、節約ネタも大好きな(?) 当ブログでも、まずは情報収集してみました。

よく、お金持ちになれば お金の心配が無くなる と言われたりしますよね。 必ずしも間違ってはいないのですが、 このタイプのアドバイスには 僕も含め一般人にとって見落としがちな 注意すべき点があります。

管理人が使っている証券会社
↓無料で口座開設できます↓.. 
プロフィール


こんにちは、林FP事務所代表の林健太郎です。ブログご訪問ありがとうございます。

工学博士(阪大)、個人投資家。投資歴は10年以上。金融機関に属さず、保険・証券の販売に一切関与しない、完全独立のファイナンシャルプランナーです。アラフォー、2児の父。

今後、日本では好むと好まざるとにかかわらず、どんどん自己責任が問われていくようになるでしょう。自助努力で資産形成していくこと、そしてその方法を中立な立場で伝えていくことが大切だと考え、独立して活動しています。

子どもにも安心して教えられる資産運用法を中心にお伝えしていますが、まだまだ「投資=難しい&ギャンブル」「投資=売買でドキドキ&忙しい」と誤解している方も多く、長期投資の考えを広めていけたらと思っています。

プロフィール詳細はこちら
Twitter(@kabuco_h)
Facebookページ
お問い合わせ
実績
Facebookページ
「いいね」がもらえると嬉しいです!
人気記事 月間TOP
最近のコメント